Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 家計簿をリニューアル(2)

おはようございます♪


では早速・・・・!
昨日からの続きで次のフォルダ紹介。

次のフォルダはクレジットカード払いです。


あ、前後しましたが・・・・
以前、説明したことがあるのですが

わたしの家計簿は、いわゆる「食費」「光熱費」「医療費」・・・といった
費目ごとには分けておらず、
大半は”支払先別”に大きなフォルダを作って、その中で細分している形です。

家計簿をスタートさせたころは、
当然?費目別に管理していたのですが、
続けているうちに、わたしの場合

「今月のカード支払いはいくらだっけ?」とか
そういうふうに捉える場面が多いことに気がついたので
家計簿を「支払先別」のフォルダに分ける方法にしています。


・・・・というわけで、話をもどしてクレジットカード払いのフォルダです。


shinkakei15044.png 


クレジットカードも、去年の秋までDCMX1枚だったので
フォルダは1つだったのですが、
秋から漢方スタイルクラブカードを使うようになったので
カード会社別に分けたくて、フォルダを2つにしました。

クレカを漢方スタイルクラブ1枚にまとめない理由は、

DCMXカードは、

docomoの支払い用(DCMX契約だとポイント増量になるため)と
妻名義で契約している支払い用のため 
です^^
(※家族カードなので、わたし名義の支払いを夫口座から落とせる利便性から)

「家賃」というのは、もちろん息子のアパートの家賃。
カード払いが出来るのは本当にラッキーです☆

そして「OCN」というのは、格安SIMのことなのですが
よーくみると2つあります。

これは間違いじゃなくて(笑)2回線契約してるからなんですよん。
(1人1回線しか契約できないので)
1回線はわたしのスマホ用、
もう1回線は実家の父が使っているタブレット用のものを
わたしのほうで契約してあげたので、その分です^^



そして最後に、4月から新たに増やしたのが「一人暮らし」というフォルダ。


実は、最初に「昨日の記事を訂正しました」と書いたのはこの部分で・・・
息子へ送る生協商品を「食費」に、
息子のアパートの水道代を「口座引落」のフォルダにしていたのですが

やはり、息子にかかるお金はひとつにまとめたいな・・・と
思ったので、家賃以外の経費は「一人暮らし用」フォルダにまとめることに変更しました。

shinkakei04123.png   


仕送り額については、まだまだ試験的で流動的な部分もあるので
2~3ヶ月様子を見ながら調整していこうと思っています。

(↓前記事から削除したので改めて書きますが)
生協は月に1度を目安に冷凍食品を送る予定。
生協でしか買えない半調理品などは本当に便利なので
5,000円以内を上限にしていて、
もちろん、その分の食費を仕送り額から減らしてます^^;

水道代は、対応している銀行の関係で、親口座からの引落にしており
仕送りの中には含まれていません。

あと、帰省費用(=車での帰省になるのでETC代)も
当初は仕送りの中に入れるつもりでしたが・・・・

ケチな息子なので、それを仕送りに入れてしまうと
帰省を我慢して貯めこむ可能性大だなぁ
・・・と思い直し(笑)
”いつでも帰ってきていいんだよ”という意味もこめて
ETC代は親払いにすることにしました。

そこまで遠方ではないため「月に1度くらい帰ってくる」ことを想定して
「往復1回分のETC料金代」を最初に決めた仕送りから引く形にします^^;


・・・というわけで、これが全体像。
(金額はお見せできませんが・・・・汗)

shinkakei0413.png

記帳を「支払日ベース」に統一したことによって、
家計簿上で、その月の収支がハッキリわかるようになったことが気持ちいいです。

口座から1カ月分の生活費をおろすときに多めに残して引き出しているので
たとえば今の状況を見ると・・・
この先手持ちの現金がなくなっても、
あと4,000円ほどは口座から引き出してもOK・・・ということがすぐにわかります♪

こういうことが知りたかったので、家計簿リニューアルしたので
ちょっとめんどくさかったけれど、やってよかったです(自己満足)。


二人暮らしになってからの変化など、いろいろあるのですが
それはまた改めて。


では、1週間頑張っていきます。

★ランキングに参加中です♪