Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 今年は去年より多い・・・”春の支出ラッシュ”

おはようございます♪


息子の大学入学の手続きが終わって、
やっと一人暮らし準備のための大きな支出が終わったな~と
ホっと一息ついたのもつかの間。

しっかり次の支払いの通知がやってきてしまいました。


まずは固定資産税のお知らせと、息子の国民年金保険の引落通知です。

zeizei1504.jpg


息子の国民年金保険料については
過去記事でも書いていますが、我が家は学生の間は親払いの方針です^^

収入もない子供に「自分の年金なのだから払わせないと」
ということにこだわっていないのと、

納付猶予制度を利用して息子が就職してから払わせるという方法もありますが
新卒すぐの低~い年収から控除するよりも
父親の年収から控除するほうが、税率差の分、お得なのでそうしています。

支払いはクレジットカードによる一括払いの手続きを既に済ませてあるので
しっかりポイントも稼ぎますよん♪


固定資産税は、一括払いにしたほうがいいのでしょうが
分割にしていても支払金額は同じことと、

春に支出が多すぎるため、毎年毎年この時期に
年間支出用の積立残高がギリギリになってしまうことから・・・

我が家ではまだ今のところ、固定資産税は4回払いをしています^^;


この金額でも、毎年「高いなぁ~」と思ってしまうけれど
この税額は家屋の分だけでなので、まだ恵まれているほう・・・^^;

土地については義父名義のものなので、うちには通知が来ません。
自分たちが住んでいる土地なのに、
夫のところへは税金の通知が来ないということは・・・

負担軽減させてもらっているということ、
そしてそれは、義父が元気でいてくれるという意味でもあるので
二重のありがたみを感じます。

ただ、将来的には当然土地の税金を払っていかなければならないわけで・・・
一体いくらくらい税金かかっているんだろう?と内心ドキドキです^^;
(義両親に今いくら払っているのか?なんてさすがに聞けませんし)


これ以外にも・・・


息子の前期授業料の支払いもあるし~~
自動車の税金もそのうちやってくるし~
自動車保険の更新保険料の請求もやってくるし~


息子の国民年金保険料と大学の授業料分だけを考えても
明らかに去年よりも大きな支出がUPしています。

授業料は4年分の教育費口座から必要な都度引き出す形ですが

それ以外の年間支出&特別費については
我が家は毎月7万円ずつをこういった大きな支出に備えて貯めています。

そして、その大半を春先に放出するので・・・
5月末にはその口座は、ほぼすっからかんに近い状態になっちゃうという・・・(笑)
(そしてまた夏から翌春にかけて貯めていきます)


春に慌てないための貯金は大事ですね。


そうそう!

そんなわたしは、ゆうべ
家計簿をリニューアルしました☆

前からいろいろ変更したいと思っていたことがあったので
年度がわりした今がチャンスと思って・・・


また詳細は明日にでもご紹介しますね(*^▽^*)



ではでは!




★ランキングに参加中です♪