Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 まさにヤレヤレ・・・という気持ちで売却^^;

おはようございます♪


最近ずっと株高が続いているので
株に対する購買意欲もなく、すっかり口座は放置していたのですが

2日前、なぜかその日、「ちょっと覗いてみよう」という気持ちになったので
職場で誰もいなくなったときに、
こっそりスマホで株価チェックしてみたら(^o^;)


ず~~~~~っと、含み損生活が長くて
早く売り抜けたかった塩漬け株がなんとまさかのプラ転してるではありませんか。

これはもう、速攻で売りに出すしかない!と思って
慌てて売却(笑)

ここからさらに上がるかも?とか
そーゆーのはどうでもよくて、

いわゆる「やれやれ売り」できれば十分と
思っていたので、損しなかっただけで満足満足~~о(ж>▽<)y ☆

売った株はコレ。





本当にね、安易な気持ちで買ってしまって失敗でした。
その安易な気持ち・・・っていうのは、

息子の成人式に、ひょっとしてスーツ新調するかも?
だったら、優待で割引券もらっておこうかなーという安易です(汗)
(※ちなみに成人式にスーツは新調しなかったので、全く要らない優待でした)

買ったタイミングが ちょうど大幅に下げたときだったので
ちゃっかり権利を取得して、4月になったら薄利で売り抜けようなんて
甘い考えを持っていたのですが・・・・

底はもっともっと下のほうにあったという、よくあるケースにハマりました(笑)
おかげでこの地合ながら、1年以上もずーっと含み損生活を続けていたというわけ。

普段、持ち株のほとんどは長期保有目的なので、
あまり細かく、買いのタイミングにこだわることはないのですが
この銘柄に関しては、
アベノミクスで市場が活気づいていたこともあって
「ま、そこまで下がることはないだろう」だなんて
根拠のない自信を持っていたのですが

買ったあとから、ずるずるところか延々と下がり続けて(笑)
一時は5万円以上のマイナスになってたのですよー。

配当もそんなに悪くないので、気長に放置を決めてましたが
限られた投資資金でやりくりしているので
こういう株を持っていると、資金を拘束しちゃうというのが困りもので
早く売りたいなーと思っていました。

17万円もの余力が回復したのでうれしいです。
もちろん、3月権利でちゃっかり配当金もいただいてるし。

しかも、わたしが売った後、またズルズル下がっていってしまったようなので
ほんとにラッキーでした☆



最近は、株を買うほうよりも、
売るタイミングのことを考えている銘柄がいくつかあります。

長期保有株の中には、
そこまで保有に固執しないかな・・・というものも
やはりあるので・・・

そういうものは一旦利益確定して、
また下がったときのために、資金確保しておいてもいいかなー・・・などなど。

配当金と売却益を天秤にかけて悩みますね^^;



でも、じっくり調べたり考えたりしている時間もないので
ずるずるとこのままいってしまいそうな気もしているのでした(〃∇〃)



ではでは~。




★ランキングに参加中です♪