Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 未成年口座は息子のもの。

住民票を取り直して、やっと未成年口座の申込書を送付しました。


未成年口座を開設しようと思ったのは、
もちろん、株主優待のためでもあるけれど、
いずれは口座ごと息子にあげようと思ってのこと。

生まれてからいただいたお祝い金やお年玉、学資保険の一時金などは
すべて息子名義の口座で管理していて、

息子には「将来の進学費用のために使うから」と言ってあるけれど、
学費は学資保険と、別の積立でなんとかしてやりたいと思っているから

結局、息子名義の預金を使って、何かを買うとかは
考えていないし・・・。(→つまり使う予定のないお金?)


だから、未成年口座で運用するお金は
最初から、息子名義のお金を遣おうと決めているのです。

もちろん、息子にはちゃんと一言言いますよ。
(だってお年玉も含まれてますからね)

まぁ、今のうちはまだ、実際に売買するのはわたしだけど、
息子にこういう株を買うよ、
こんな優待がもらえるよ~♪、とかはたぶん話します。

配当は息子の臨時収入にあててもいいと思ってるし。

そういう会話が出来る年齢だし、
株取引って、世の中の経済の流れに注目したり、
ニュースにも注目するようになって、
生きた勉強になるので、
身の丈にあった投資であれば、やったほうがいいと思ってる母です。

といっても、投資額は30万が上限ですね。
割安な優待株を安いときに拾えたら一番いいですね~。


結構楽しみだったりします。
★ランキングに参加中です♪