Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 予想以上の仕上がりにテンションUP☆

おはようございます♪


最近ブログのお休みが多くてすみません^^;
単純に頭の中が忙しくて、ブログの下書きをしている時間がなくって・・・(汗)

たぶん、これから3月末にむけて、
こんなペースになってしまいそうな気がしますが
ブログをやめたりはしないので大丈夫です☆


さてさて、


週末に息子のアパートの引渡しとなりましたので
親子3人で行ってきました。

住むのはまだ1ヶ月以上先ですが
契約条件として、入居を1ヶ月先延ばしにすることが不可能だったため
仕方なく・・・この時点から家賃発生です><


アパートの鍵をもらったら
まずは最初にしなければならないこと。


それは「部屋中にカーペットを敷き詰める」という作業です。

あ、もちろんそれはわたしの考えで・・・決めたことですけどね。

新築なので、一応「キズひとつない状態」での引き渡しですから
退去のときに、床のキズなどで揉めたくないなーと思い
当初は1枚ものの大きな絨毯を敷こう~・・・と、思いつきました。

しかし、息子の部屋は形が単純な四角形ではないので
絨毯では中途半端な隙間が必ずできてしまう・・・。

何かいいものないかなぁーと、いろいろネットで見ていて、
どんな形状の部屋にも使えるタイルカーペットを思いついたというわけ。

そして、すごくお値打ちな商品を見つけたので、サンプル取り寄せた上で決めました。
(→サンプルが届いたときの記事

安いラグを使うほうが、最初のお金は少なく抑えられても
4年間のうちに、途中で買い替えたりしていたら、結局そんなに変わらなくなる気がします。
何より、床のキズに神経質にならなくて済むし。

前にも書きましたが、自分たちが賃貸を借りていたとき、
退去でありえない金額を請求されて揉めたイヤな経験があるため、
そういう面倒を避けるためにも、必要な支出と思いました。


ただ・・・部屋に入ってみて気が付いたのですが
息子のアパートの床、かなり弱い材質みたいです(→o←)ゞ

荷物を運ぶ前に床を点検したら、
すでに床に5箇所くらいキズが入っていました。
それらはもちろん、わたしたちがつけた傷ではないので(入ってすぐ確認したので)
おそらく工事の人がつけていった傷だと思われます。

さらに夫が玄関のところで、プリンターの入った箱を置くときに
床から15センチくらいのところで手を滑らせて
箱の角部分が床に当たったのですが、それだけでいきなり床に凹みができたのでびっくり!
(↑ちなみに、コレによって息子に怒られる夫w)


まあ、外観や室内設備のわりに、家賃はお手ごろなのでしかたないですね(^o^;)
4年間住むだけの場所なので、そのあたりは割り切ってます。

ただ、このまま使っていたら1年くらいで、床全面キズだらけになりそうなのは確実で・・・(笑)
このまま使えば4年後の退去時には「全面張替え」だろうなぁ~という感じ。

なので、
タイルカーペットの選択は正解だった・・・と思いました!


で、先日先に「買ったよ」という紹介だけしておいた
このタイルカーペット、本当にすごくいいものだったので
やっと詳しくご紹介できます。

興味がある方はぜひ参考にしてください。
興味のない方も、写真だけでも楽しんでいってもらえるとうれしいです(^^)



まず、1辺が50cmのタイルカーペットなので、
購入前に、必要枚数を知るために、
見学時に図っておいた部屋の寸法から、簡単な図面を作りました。
(ついでに家具の配置もシミュレーションなんかしてみたり)

zume0215.jpg

おそらく、普通に四角形の部屋だったら、
わざわざこんな図面を作る必要ないと思われますが

見てのとおり、息子の部屋は”四角”な間取りでないんですね^^;

だから「縦×横」の単純計算で枚数を計算するほうが大変だな、と思ったので
正確な枚数を数えるために、こうして簡易な図面を作って
おおよそカーペットが何枚必要か?を数えました(笑)
(※既に入居募集も終わった物件なので、間取り公開です^^
でも上記は部屋のみで、水周りその他は入ってないです)


何色買っても値段は同じなので、
単色よりも、どうせならツートンカラーがオシャレでいいんじゃ?と思い
同系色の濃淡2色を市松模様に貼っていく事に!


順調に並べている途中画像。ステキだと思いません?
同系色なので分かりづらいですが、ドア近くまで並べたところです。


car150215.jpg


どんなインテリアにも馴染むようにベーシックな色合いにしましたが
こうしてみると、建具の色にも良く馴染んでいて、この色あわせにしてよかったな~という感じ。

基本的にはひたすら並べていくだけです。
裏側がラバー製なので、ほとんどズレません。

ジーっと近くで見ても、目がしっかり詰まったカーペットだと分かるし、
隙間なく密着しています。

car1502152.jpg



もちろん、接着剤等も一切使ってないです。

”ほとんどズレない”というのは、
例えていうなら、滑り止めのついたマットと同じようなものなので・・・
並べただけでは、足で力を加えたりすると多少は動きます。

完全に一体化させて動かないようにするためには、
やっぱり壁から壁までビッシリ敷き詰めないとダメです。

なので、壁際は寸法にあわせてカッターで切りました。
はさみを使う場合は、大きなハサミでないとしっかり切れないかも・・・。


car1502153.jpg 


壁際の隙間を埋めるのはパズルのピースを埋めるみたいで
キレイにハマると、わぁ~~~♪ってプチ感動がありましたよ(笑)


なーんてね、
偉そうなことを言ってるわたしですけどね、

このカーペット貼りの作業をしたのは夫です。

夫がほとんど一人でやってくれました。

わたしはただ見てただけ・・・・ホント、申し訳ないけど・・・。
まだ、前かがみの姿勢とか取れないので、こういう作業はできないんですねぇ・・・^^;


夫は、積極的に動くタイプの人ではありませんが
工事関係の仕事をしているので、こういう作業をやらせると
めんどくさいとかブーブー言うわりには、
細かいところまできっちりやらないと気が済まないタイプ(笑)


すごい!と思ったのはこのドア部分の両側。

car02157.jpg



何気ない画像に見えるでしょうが、
出入り口の凹凸に沿って細かくカットしてくれたのでピッタリフィット。

わたしなら、こういう隅っことかは
「めんどくさいから四角く切っちゃえー」というタイプなのですが
夫はきっちりやらないイヤらしいです(笑)

おかげで、まるで作りつけみたいな仕上がりに・・・・!

car02158.jpg


キズ防止の目的で敷いたカーペットですが
出来上がってみれば・・・・・
これだけで、部屋がワンランクアップしたかのよう!


で、完成写真がコチラ。

car1502156.jpg 


実は写真の左上のドアの向こうが廊下兼キッチンなのですが・・・(間取りは1K)
当初、カーペットは部屋部分だけに敷くつもりでしたが
フローリングがかなり傷つきやすいことがわかったこともあり、

息子の要望で、キッチン部分もカーペットを敷くことにしました。

キッチンなんて、すぐに汚れると思ったのですが(笑)
考えようによっては、どうせキッチンマットが必要になるんだったら
1枚272円のタイルカーペットを敷いてもコスト的に大差ないなぁ・・・と思い直し
キッチンも敷き詰めてしまうことにしました。


今回、多めに買って行ったけれど
キッチンにも敷くことになったため、枚数が足らなくなり
追加でまた注文しました^^


参考までに・・・・上記の息子の部屋に使ったカラーは、
PX-3016 と PX-3017 です♪

↓こちらで購入しました(^^)



汚れたときには、その箇所だけはがして洗えばいいので
大きなラグを敷くよりは、ずっと扱いやすいように思います。


タイルカーペット使ってみたいんだけど、どうなのかなぁ~と
思ってる方には、これはかなりオススメしたいものですよん。
メーカー品の中では、すごくリーズナブルだと思いますし♪


何より、息子がめちゃくちゃ喜んでいて
大・大・大満足だといって、写メ取りまくってました。
友達に自慢してやるーーーー!と。

本人がこれだけ喜んでくれると、選んだ甲斐があったというもの・・・。
わたしまでテンションあがりますヽ(*^^*)ノ


ちなみに・・・夫がせっせとタイルカーペットを張っている間、
その息子は何をしていたか?というと

写真の中に映っているPCデスクテレビ台の組み立てをひたすら、やっておりました^^
2人で分業~というわけ。(そしてわたしはボーっと見ていた役立たずw)

PCデスクの組み立てがかなり大変だったみたいで、
これだけで1時間かかってました。


このPCデスクも、以前「買ったまま玄関で待機中」とご紹介したものですね。
やっと日の目を見ました。
息子が自分で「これがいい!」と選んだPCデスクですが、
勉強スペースに・・・と思っていた場所にぴったり収まって、ニヤニヤご満悦でした。


pcdesk0215.jpg 





そんなこんなで・・・・引越しの第一段階終了です~。


残り1ヶ月半の間に、あと2回くらい順番に
引越し荷物を運ぶ予定にしています。


今月は息子本人が忙しく、行ってる時間がないので
次は3月になりそうかな。


大変だなーという思いもあるけれど
少しずつ部屋が出来上がっていく過程は、
なんだか自分のことみたいで、結構楽しいですヨ。


どこまで紹介できるか?わかりませんが
紹介できる限りは、ブログにUPしていこうと思います~☆



★ランキングに参加中です♪