Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 大学生の一人暮らし、お金の管理。

おはようございます♪


2日ほど更新をお休みしていました。
ここ2~3日、ちょっと仕事のほうが忙しく・・・・
・・・・といっても、時給で働くパート主婦なので(笑)、
仕事の時間が長くなるわけではないのですが

勤務時間中、PCに張り付いて資料を作る仕事が続いていたので
ちょっと画面の見過ぎで、眼精疲労が日に日に溜まっていってしまいました(→o←)ゞ

家に帰ると、眉間のあたりというか、目の奥のほうで頭痛が起こっているような
そんな感じ(どんな表現?)

なので、2日間・・・夜は極力ネットを控えておりました(^^)
最近、ホントに目が疲れやすいです。
頭痛が同時に来るのも、やっぱり目から来てるのかな。



さてさて。


息子の一人暮らし準備のほうは着々と進んでいます(^^)

今週、近隣の不動産屋さん(支店)へ出向いて重要事項の説明を聞き
その後、届いた契約書類も、昨日無事郵送。

初期費用の支払いと火災保険の支払いは
どちらもネットからカード払いで支払い手続き完了。(時代は変わりましたねぇ)

息子が契約したアパートは、家賃の支払もクレジットカードOKなので、
そのままカード登録も済ませて、
あとはもう、鍵の引き渡し日を待つのみです☆


新生活に必要なモノも、少しずつ買い始めています。
先日の楽天マラソンでもいくつか買いました。
(それは明日ご紹介しますネ)


まだまだ、準備しなければいけないことはたくさんあります。

入居する前に光熱費の手続きをしなければいけませんが
それよりももっと先にやらなければいけないのが
「支払い方法はどうするのか?」「どこの銀行をメインに据えるのか?」
というあたりのこと。

アパート探しに並行して
息子のひとり暮らしにあたって、お金の管理をどうするか?を
あれこれ考えていたのですが、そろそろ具体的にしておかなくちゃと思い
一応、このようにしました。


【親管理】
家  賃親のクレジットカード。家賃は固定費なので、子管理にこだわらないことに。
スマホ代現在も親のカードで合算支払中。
家族で合算しているほうが、ポイントを共有できるのでむしろお得・・・
という理由から、スマホ代は今後も親払いを継続。
 授業料 
親名義でも本人名義でも、どちらの口座でもOKのようですがやはり大金なので、
親名義の口座からの引落にする予定。
NHK学生だと、ゴネて拒否してしまえーという考えの人も結構多いかもしれませんが
この手の集金?の人って非常に威圧的で感じ悪い人が多いので(←経験アリ)
何度も訪問されて、そのたびに対応しなければならなかったり、
不要に不愉快な思いするのもイヤでしょうから、もう最初から手続きしておこうと
思っています。家族割適用で半額になりますから年6,995円で済みますしね。
(※地上波のみ)


「やりくり」を意識させたいので、毎月の支払いに流動性のあるものは
できるだけ息子名義で管理させたいと思っていますが、上記のものについては
親口座管理でいこうと思います。
で、やりくり次第で節約できる部分は息子管理で・・・・。


【息子管理】
   支払方法引落口座
生活費全額住信SBI銀行へ振込み
住信SBI銀行
電気代

三井住友VISAカード
(デビュープラス)
ガス代
ネット回線代
ガソリン代出光まいどカード
水道代口座引き落とし近隣の地方銀行



今のところ、こんな感じかなあ?
ポイントとしては・・・・


■住信SBI銀行に口座開設してメインバンクとする。

いろいろ考えてみて、やはりSBI銀行が一番便利だし、というところへ落ち着きました。

★手数料無料で引き出せる場所(コンビニ)が多い。
★親口座もあるので、緊急でお金が必要になったときなどは即時送金できる。


この2つの安心感がやっぱりポイント高いですね。


■光熱費とガソリン代はクレジットカード利用

VISAのデビュープラス出光まいどカードも、18歳になったときに作ってあったもので
今回新たに作るわけではありません^^。

デビュープラスは学生専用カードで、25歳まで還元率1%で使えるので
学生にはオススメなカードだと思います。
ま、月1万円程度の固定費の引落なので
さほど還元率を気にする必要はないかもしれませんが
何事もチリツモですからね(笑)

どちらも、今は地元の銀行を引落口座にしているので
これをSBI銀行へ変更するつもり。

クレカ払いさせることに不安を感じる親御さんもいらっしゃるかもしれませんが
わたしはお金のことは「社会に出る前に経験させておきたい派」なので
クレジットカードを上手に利用していくためにも、この形です(^^)

それにともなって・・・・
今までは、たまにしか利用しないためにWeb明細書にしていたのですが、
仕送り生活のために、あえて紙の請求書に変更しました。

Web明細だと、いちいちログインして請求額確認しなければならず・・・
おそらく息子はそれをしないと思うのです(笑)
郵送にしてもらっておけば、「光熱費がいくらかかったか?」など
その都度、請求明細を確認すると思うので、そうしました。



■水道代のみ、いたしかたなく別口座で・・・

もうホントに残念なのが水道代。。。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
カード払いが出来ない上に、
口座振替できる銀行も、都市銀行と地方銀行、
そしてゆうちょ銀行にしか対応していないのです。

ゆうちょ銀行にも一応口座を持っているので、それを利用する・・・という方法もありますが
ゆうちょって意外と使い勝手悪いと思っているのはわたしだけ?(笑)
(※そもそも郵便局が便利のいい場所にない、大抵駐車場が狭い&少ない)

水道代については、アパートから一番近い地方銀行で口座開設させようと思っています。
向こうでバイトを始めるときのことを考えても、
地銀の口座は必要になるかもしれませんしね。

本当は、すべての支払いを同じ銀行にまとめるのがベストだけれど
そうしてしまうと、上記のATMの利便性がなくなってしまうので・・・
今のところは水道代のみ、地方銀行を利用する・・・という予定ですね。



また状況によって変更する可能性もあるけれど

お金の使い方はケチなくせに、生活面ではあきれるほどズボラな息子にとって(汗)
できるだけ便利で、できるだけ管理しやすい形を
作っておきたいなと考えています(^^)



ではでは~☆
★ランキングに参加中です♪