Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 今更ですがマネーフォワード。そして来年のこと。

今日もご訪問ありがとうございます♪


週末は、久しぶりに自分ひとりの時間がたくさん持てたおかげで

貯金のこと、投資のこと、来年はどうしていったらいいものか?などなど
じっくり考えたり調べたりする時間が持てました。

もうだいぶ前になるかと思うのですが、いろんな家計ブロガーさんが
「マネーフォワード」いいよ~とオススメしていたような気がしたので
ずっと興味はあったのですが、そのときは余裕がなくて手をつけられず・・・。
この週末、やっとやる気になって
今更ですが、登録してみたんですね^^

これまでは、家の資産状況を把握するのには、マネールックを使っていたのですが
その口座へ手軽にログインできる、という意味では便利でしたが

残高が正しくないことが多々あり・・・。

つまり、あっちの銀行からこっちの銀行へ振り込みでお金を移動しているのに
それがいつまで経っても反映されていなかったり、
または両方の口座に残高が載っていたり・・・

メインバンクの定期預金のデータだけ、
なぜか取得されない・・・とかいうこともあるし。


ポロポロとデータの取得にムラがあると
正しい資産状況が把握できないので

もし、マネーフォワードがよさそうだったら、乗り換えようかな・・・と考えてました。

で、登録してみた結果・・・・


soushisan201412.png

↑ すみません、画像載せながら何ひとつ公開してないという・・・・(笑)
こんな画像なら、載せなくていいじゃん!!・・・ですね( ̄▽ ̄;)

当初、パーセンテージだけ載せようと思ったんですが

先日、株式の保有金額を載せてしまっていたことにハタと気づき・・・・
するどい人が気づいて計算したら、我が家の資産がバレバレになっちゃうので
パーセンテージを載せるのもマズイわ・・・・ということで
急遽画像差し替えでこうなりました(汗)


数字はお見せできないけれど、
すごくいいですね!マネーフォワード♪(←今頃)

一番よかったのは、株式の保有状況を自動取得してくれるところ!
取得価額に評価額も・・・・。
これならもう、今までのように日経の銘柄フォルダに手動入力しなくていいじゃん!と思いました。

ただ、非常に残念だったのは、無料版だと口座を10個までしか登録できないという点。

証券口座と銀行口座を全部登録したいと思ったら、
とても10個では足りません・・・。でもなんとか正しい現在値を見たくて悪戦苦闘。

残高に変動のないお金については「その他資産」に無理矢理全部詰め込みました。
(だから「その他資産」には変動のない預金や国債がごちゃまぜ状態w)

なんとか我が家の総資産が一目瞭然でわかるようになり、とてもスッキリ!!

有料版になると、月額500円もかかるそうで。
うーん。。。。。それはちょっと高いな?という感じで手が出ないなぁ・・・。


正確なパーセンテージは今のタイミングでは非公開にしたいと思いますが
自分でじっくりと眺めていたら、流動性のあるもの・ないもの含めて
元本保証の資産の比率がかなり高いことに気づきました。

どうも・・・来年から息子へ毎月10万円仕送りしなければいけないから、ということで
すごく身構えてしまっている自分がいて、

特に最近は
教育費がかかるのだから
そのために、できるだけ預金比率を高めておいたほうが安心

そんなふうに保守的になっていたかなー・・・・。

でも、冷静に冷静に考えれば
大学4年間の学費は確保しているわけだから・・・
それ以外に大きな支出があるとしても、せいぜい新車を買うくらい?
(※買う予定はありません。ただし事故や故障で急きょ買うことになる可能性はあるかも)

そこまで慎重にならなくてもいいのかも(笑)

「仕送りがあるから投資まで手が回らない」というふうに慎重姿勢でしたが

わたしの場合、インカムゲイン(配当)に重点をおいた投資なので
来年から、NISAの2年目をどうするか?と考えたとき
ここはやっぱり、このメリットを享受しないのはもったいない!と強く思えてきたため
今年同様に、来年のまたNISA資金を証券口座へ投入することにしました。



もちろん、
「支出の多い時期だから、流動性のある銀行預金を持つことを大事にしたい」
という気持ちも変わりません。


なので、まずは王道として、毎月の積立預金を大事に。
そして、1年間コツコツ貯めた銀行預金の一部と翌年のNISAに使う・・・
そんなふうに、預金と投資のバランスをとっていく方法をとることにしようと思います。



・・・・といっても、自分が買ってもいいと思える水準に
株価のほうが下がってきてくれないと意味ないんですけどね(笑)


とりあえず、来年も夫婦で200万円までは
株を買ってもいいぞ~~~な気持ちで、準備だけはしておこうと思います☆





★ランキングに参加中です♪