Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 不動産屋さんへ見学予約のTELを入れ・・・

おはようございます♪



息子の一人暮らし関係の話が続き・・・
興味のない方にはちょっと申し訳ないですが^^;

「うちも春から一人暮らしの予定なの~」とか
「まだ中高生だけど、うちもいずれは一人暮らしかもしれないから」

いうお母さんには
関心を持って読んでいただけるかなーと思うので

遠慮なく書いてしまいます。(笑)


わたしのブログは、これでもメインは家計ブログのつもりで、
決して子育てブログではないのだけど
デカくなった子供のあれこれ・・・を書いている親目線のブログって
少ないですよね。

子供が小さいときにはブログを書いていた人も
成長したらもう書くことなくなってきたなーーーと、
フェードアウトしちゃうこと多いでしょうし。


「どう育てるか」というところが気になっていた子育ても
大学生になると、「お金どうする?」という迷いや悩みが多くなってくると思います。


わたしだけかもしれませんが、子供が成長すると「ママ友」という
横のつながりも本当に少なくなるし、
また、大学とか一人暮らし・・・とか、大きなお金の絡むことになったりするので
よほど親しくないと、なかなか尋ねたりすることが難しくなったりします。

そんな思いもあって、
お金の話としても外せない、息子の新生活準備~仕送り生活の話も
身バレしない程度に今後も綴っていきたいと思います~。



きっとどこかに、多少の需要はあるだろう・・・・と思って・・・(〃∇〃)





さて、そんなわけで息子のアパート探しの件ですが
日曜日に行くことは決めているので

早めに電話入れておかなくちゃ~~と思い、
不動産会社へ電話をしましたよん。



とりあえず、息子が「ここがいいな」と言った第一希望の物件について
尋ねてみたところ、

昨日の時点ではまだ「空き室」でした(ホッ・・・)



ただ、当初から心配だったのは
我が家の入居希望はできれば3月半ばあたり・・・という点。

たまたま同じ大学へ進学することになったクラスメイトは
なんと9月にアパートを決めた!と聞いていて
「え?そんな早く決められるものなの?家賃の扱いはどうなってるんだろう?」
と非常に不思議だったくらい。
普通はどうなんでしょ?^^;


大学への編入学が決まったので、
物件探しの繁盛期を迎える前の今のうちに、
予約をしたいのだけど・・・という、こちらの事情を説明したところ

なるほど・・・と、事情はすぐに理解してもらえましたが

12月の段階で、3月半ばの入居がOKかどうか・・・?は
結局のところ、大家さん次第ということだそう。


そりゃそうだよね。。。。
家主さんとしては、できるだけ空室を作りたくないでしょうし。

もともと大学生の入居の多い物件の場合だと
そのあたり、理解があるとのこと。


・・・ということで、第一希望についてのみ
すぐに確認してもらったところ

「1月末までに契約完了することが条件で、
3月1日からの入居契約OK」


という返事でした。


わたしとしてみたら、お正月を迎えるまえに契約完了してスッキリしておきたいくらいなので
1月末までに・・・という猶予は十分な時間で、かなりありがたい話。

が、正直言って
3月1日では早すぎるんですが・・・(^o^;)ww

そこまでわがままは言えませんネ。


こちらの第一希望については、いいとして・・・
それ以外のオススメ物件についても、
同じように「3月から入居OK」の条件で2~3候補をピックアップしておいてもらえるよう
お願いしておきました。



聞いた瞬間は、3月1日なんて早すぎるなぁーと思ったものの
あれこれ頭の中でシミュレーションしていたら

まあ、それでもいいか・・と思えて来ました(笑)



・・・理由は、息子の引越しのこと。

息子の引越しについては、引越し業者に頼むつもりはないんですね。
そこまで遠方ではないので
自分たちで何回かに分けて運べばいいか・・・と思っているから。


手間はかかるけれど、コストはガソリン代と高速料金だけなので
3月のピーク期に引っ越し業者へ頼むのと比較したら、断然安くすみます。

衣類や身の回りのものは車で運び、

新しく買い揃える大型家電類については、
現地のお店で買って直接配達&設置してもらおうかな、と思っているし
意外と何度か出入りするかもしれません。


卒業式が終わったあと、もういつでも出入りできる・・・という状態になれば
そのあたりも、バタバタと慌てずに新生活準備が始められるし、と
まあ、メリットのほうが多い・・・・というふうに捉えることにします(^^)

家賃1か月分はちょっと痛いですけどネ・・・^^;



話はもどって・・・・


何度も通うのは大変なので、申込まで済ませたい、
そこで最初から準備していくべきものを教えてください、とお願いしたところ・・・


これが意外とアッサリ。

★両親の免許証

★両親の保険証

★息子の合格通知書



でした。「合格通知」にはちょっと笑いましたが(笑)
3月入居希望・・・ってことで、かなり先なので
「確実に大学へ入るって決まってることを証明するもの」が必要ということなんですね^^

普通の大学入試の場合だと、
合格発表を待ってから探していたら遅い・・・!ということで
志望大学の受験の日に子は試験、親はアパート探し・・・とか
そういう話もよく目にしましたが
(アパート探しについて調べてみたら多かったパターン)

合格するかどうかまだ分からない段階でアパートまで決めてこなければ~というのは
これもなかなか焦る作業ですよね。
しかも、編入試験組と違い、一斉に動き出すのでしょうから。


ホント。学生の一人暮らし準備は大変だ・・・・!



そんなわけで、不動産屋さんへ行く準備も整いました♪

そうそう・・・・
第一希望のアパートの話やら、不動産屋さんへ予約をいれた話を
ゆうべ、夫にもしましたが(←夫はだいたい事後報告w)

昨日の記事で触れた、プロパンか都市ガスか?でものすごく迷ったけど・・・という話をしたら
夫もやっぱり、
「都市ガスでも木造はやめておいたほうがいいだろ」と、
わたしと同意見だったのでホッ・・・・。


そして


「あいつはオレと違ってケチだからな。
光熱費浮かせようと必死になるだろ。」


と笑っておりました。
父親からもケチ認定されている息子でありました(爆)



★ランキングに参加中です♪