Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 子供の携帯代をいつまで払うか・・・?

今日もご訪問くださってありがとうございます^^


「息子の機種変更スッタモンダ」の続きです。


機種変更することになり、
割引価格の条件として料金プランの変更を余儀なくされたため
オンラインで手続きをしていたら、

息子のスマホ・・・・契約者はこのワタシになっているため、
そのままでは、
「25歳以下用の特典」が適用されない
ということがわかった~~~
という話でした。


最初に契約した時は小学生だったので、
親が契約者になるのは当然だけれど

息子も、もう二十歳。

来年の春には県外で一人暮らしが始まるので
ひとり暮らしでの利便性を考えても
この機会に、親名義→本人名義に変更しておいたほうが
何かと都合がいいだろう・・・と考えました。

わたし名義から息子名義へ変更するだけなので
二人で一緒にドコモショップへ行けばそれで事足るはず。


が、


いろいろ調べていたら・・・

「契約者を変更する場合は、支払情報もリセットされるので
再度申し込みが必要」


ということが判明(汗)。



わたしとしては、とりあえず支払いは今のままで
契約者だけを変更してくれればそれでいいのよ~~
という気持ちなのだけど、そうはいかないらしいです。


やっかいなのは・・・・

我が家の場合、「一括請求」という形で
家族分の料金を、夫名義のクレジットカードで支払っている点。


息子のスマホの契約者変更にともなって支払を再申込するにあたり

「契約者=クレジットカードの契約者」ではない場合、


クレジットカードの契約者の来店が必須とか書いてある。

ムムムム・・・・
めんどくさいニオイがプンプンするぞぉ・・・・



・・・・と思って、わかりづらい携帯会社のいろんなルールや
手続きについて調べまくっていたのですが・・・・

その過程で、いろいろデメリットが見えてきたため


結論から言うと、いろいろ検討した結果
このタイミングでの契約者変更は見送ることに。。。


今の時点では、不都合が多いと感じたからです。

ちなみに、息子の機種変更にともなう「年齢条件」の件ですが・・・
契約者変更をせずとも、とりあえず「利用者設定」という登録をすれば
「このスマホを使ってるのは20歳の学生ですよー」という証明になり
割引は適用されるとわかったので、
(つまり、契約者と被保険者みたいなものですね)

今回はその手続きのみをやろうということに。
(でもね、この手続きって郵送なんですよ。時間かかるわぁ・・・)




ところで、なぜ契約者変更を見送ったのかというと・・・・
ここで立ちはだかるのが、またしても



ポイントの問題だったりします。



契約者がDCMXの契約者である場合(←わたしたち夫婦)
カード会員の特典として、ポイントの上乗せがあるんですね。

息子のスマホについては、これまでは契約者がわたしになっていたので
その料金に対して、DCMX特典のポイント加算がありました。

けれど、契約者変更にともなって
息子の携帯代を自分で支払わせるようにすると
もうDCMXの契約者ではなくなってしまうということになるため
今までのように、ポイントの上乗せが出来なくなってしまうというデメリットが
あることに気が付いたのです。

わたしのガラケー代のように月1000円程度しか使わないなら
そこまで考える必要もありませんが、

息子のように月額利用料金が高い場合は影響が大きいです。
(なので、DCMX契約はあえて息子の携帯に設定している)

さらに、家族でポイントを共有できなくなるというデメリットも。
(※わたしの認識が間違っていなければ
ポイントを共有できるのは一括請求している家族間のはず・・・)



我が家のように
「家族みんなでポイント貯めて、必要な人が必要な時にドンとポイント使おうね」
という使い方をしているケースだと、
息子の支払を別にする・・・というのは、やっぱり得策ではないのです。


大学生になったら携帯代は自分で払わせる・・・というご家庭も多いかと思いますが

わたしは、国民年金保険料あたりと同じ考え方で
あまり「こうあるべき」という建前みたいなものにはこだわらず、

「どの方法が我が家にとってお得か?」のほうを重要視したいので
学生のうちか、あるいは息子が携帯会社を変えると言うまでは
今までの払い方を続けるつもりなんですね。

親が負担してやることに抵抗があるなら
とりあえず支払口座やカードは親で、
別途、子供から現金徴収すればいいんじゃないかな?と思うし。

そういう約束にしておけば、ポイントなどの優遇はキープできるし、
子供にもちゃんと負担をさせられるしねw

ただ、「親に毎月現金で払う」という約束をしても、それを守れない親子関係では
どんな決まり事をつくっても無意味だと思いますので

そのあたりのことは、子供が小さい時から
「親子間で決めたルールは絶対」というムードのしつけをして
なあなあなお金のやりとりにしてしまわないことが大事ですね^^;

また、うちのように、仕送り生活になる場合は
親が最初から負担してやる部分の支払いを考慮して
仕送り額の面で調節すればいいと思っています。


そんなわけで・・・・あっちこっち調べまくって疲れ果てたわりには
安易な結論に達したわけですが・・・

どちらにしても春までに契約者変更はしたほうがいいと思っているので
この機会に思い立った、ある手続きをすることにしました。

そこまで書くともっと長い話になってしまうので、
それについては、また行動してから記事にしますネ。


わたし、基本的にドコモショップの店員さんの業務知識を全く信用していません。
(過去に・・・「それは違うと思いますが?」と言っても聞き入れられず
不必要なプランへ加入させられたことがある。
どうしても納得がいかなかったので帰宅後、ドコモのHPへメールを送ったら、
後日、そのショップの店長から平謝りの謝罪TELがかかってきて、
不要なプランの取り消し処理されたという経験ありw)

中には経験の多い、スキルの高い方もいらっしゃると思いますが
こちらが有能な店員さんを指名できるわけではないので・・・

携帯の手続きや規約については、ひたすら自分で調べます。
活字でないと理解できないタイプですし(笑)



そんなわけで、ドタバタした数日間でした・・・・。


さしあたって・・・・、利用者設定の手続きが完了するまで
息子が欲しがっている機種が在庫切れになりませんように(笑)



★ランキングに参加中です♪