Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 バレてないと思ってるようだが・・・

最近バタバタとしていて、朝の記事UPに間に合わないことが
ありますが・・・・
まだ、おはようございます、で間に合うかな?^^;


ランキングから外れたこんなブログでも
毎日足を運んでくださる方がまだいてくださるのは
うれしい限りです。


時間的余裕がないので、コメント欄を閉じてますが
「読んだよー」の拍手ボタンを見ると、すごーくうれしいです。
いつもポチっとしてくださる方、本当にありがとうございます(^^)


さてさて




20歳になった息子には、ありがたいことに彼女がおります。
(息子の行動から、おそらく1年くらい付き合ってると推測w)

見たこともないし、本人から話を聞いたこともないです。

たぶん、聞いたらしゃべるのだろうとは思うけれど
親に彼女ができたとか、ペラペラしゃべるほどオープンな親子でもないし、

まあ、あんまり母親に彼女のことを逐一報告してくるような息子は
マザコンぽくて、ちょっと気持ち悪いのでそういう話も特に要らないです^^;


おそらく今後も、こちらが聞かなければ何も言わないでしょう。
で、こちらも一切聞かないでしょう。


むか~~し、むかし
わたしが二十歳くらいのころ・・・
2年間付き合った男性と別れて、別の人と付き合っていることが
母親に何かの流れでバレたとき
(別に隠していたわけでも、なんでもないのだけど)

そりゃもう激しく落胆されて・・・(←どうやら母が気に入っていたようで、結婚すると思ってたみたい)

「彼氏をとっかえひっかえするような話は聞きたくないから、
もう何も言わなくていいっ(怒)」

と、なぜか怒り口調で言われてしまったにがーい経験があります。

別にとっかえひっかえとか、いい加減な恋愛なんかしてない!
お母さんにはわからないことが、いろいろあるのよ!

・・・・と、心の中で小さく反発していたわたし。

けれど、今はあのときの母親の気持ち、
わかるなぁ~~とか思うんですよね。


まだ若い息子の恋愛なんて、深く知らないほうがいいし
ヘタに相手の子と仲良くなってしまって、家に行き来されるようになったら・・・

やっぱりわたしもまた感情移入しちゃいそうで
別れたらショック受けそう。いや、受けるな、絶対(笑)

(いや、相手のことを知らない今でも、別れたと知ったら
ちょびっとショック受けそうだけどw)



わたしとしては、全然バレてないと思っている息子がおもしろいので
こそーーーーっと、いろいろチェックしてます(笑)


おデートのときは、必ずコンタクトレンズにするし、

ヘアスタイルもバッチリセットするし、

そして、帰りが午後8~9時・・・と、意外と早いのも特徴。
(↑今どき珍しい?きちんとしたご両親に育てられた娘さんなんだろうな、と安心する)


男友達と遊ぶときと、明らかに行動が違うということが
母親にバレていると気づいていないところが
非常におもしろくて、

じぇんじぇん、しりましぇーーん、

という涼しい顔をして、楽しんでいます。



いい恋愛をしてくれてたらそれでいいな、と思いつつ

彼女がいったいどんな女の子なんだろうな?という
好奇心はやっぱりすごーくあるんですよね。


あんまりケバケバしい子はイヤだなぁ・・・とか(笑)


でも、母は息子の誕生日の翌朝に
あるものを見つけて、なんだかとてもホッコリしたのです。


それはね、こんなもの。










happy1015.jpg 



ちょっと見にくくてすみません。

誕生日の夜に出かけて行ったのは知っていて、
たぶん、彼女と会うんだろうなあ・・・とは思っていたのですが



翌朝、わたしが早朝ウォーキングに出かけようと思ったとき、
息子の車のフロントガラスの内側にコレが飾ってあったんですよ☆


色画用紙か何かで手作りしてありました。
まさか自分でこんなもの作るわけないですから(笑)
彼女が作ってきて、車の中でお祝いしてくれたのでしょう・・・(キュンキュンするなぁ)



こんな手をかけてくれる彼女なのかぁぁぁ・・・・
なんてかわいいんだろーとか、一人ニマニマ。





そして、どうやら誕生日プレゼントに、このキーケースをもらったらしい。
ブランドものみたいだけど
最近の若者のブランドなんて、さっぱりわからないワタシ・・・^^;



pre1015.jpg 


誕生日の翌朝に、すぐに気が付きましたが
もちろん、「あれ?キーケース?買ったの?」だなんて
ヤボなことは聞きませんヨ。



だって、こっそりチェックする楽しみがなくなっちゃうもんね。



まだまだ若いし、別れがあるかもしれなくて
きっとこれから苦い経験なんかもたくさんするのでしょうが・・・


幸せな時間が長く続いてくれるといいな・・・と思います。



★ランキングに参加中です♪