Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 一人喜びを噛み締める。

おはようございます♪


仕事を再開してから・・・・早朝のウォーキングができなくなったため、
夕方歩くようにシフトチェンジしましたが

でも、仕事から帰ったあとは、勉強もしなければいけないし
勉強すると歩く時間が無くなる、
歩いていると、勉強ができない、夕飯の支度もやらなくちゃ・・・

ということで、なかなか時間がうまく使えていません。


あと1か月くらいのことなので、なんとか時間のやりくりを頑張ろうと思います。


その夕方のウォーキング。

わたし、ご近所さんに遭遇するのがイヤなので
(いかにもウォーキングしてます風な感じが・・・)

夕方歩くときは、車で7分くらいのウォーキングコースまで出かけていき、
そこをグルグル歩くようにしていました。

時間を気にしなくてよかった療養中は
車の運転ができないこともあって、家の近辺を歩いていましたが

ウォーキングの時間を夕方に変えるとなると
やっぱり家の近辺は歩きたくない見栄っ張りなわたし(笑)

なので

昨日久しぶりに、数か月ぶりに
あの懐かしい、ウォーキングコースまで車で行きました。


最後に歩いたのは今年の2月下旬だったはず。
その後、検査で骨に問題があることがわかったことから
悪化を恐れて歩くのをやめてしまったんだったなぁ・・・。

あ、実は今朝UPしたときにタイトルに「1年ぶり」って
入れてしまったんですがウソでしたね(笑)
このウォーキングコースを歩き始めたのが1年前で・・・
最後に歩いたのが2月なので、「8か月ぶり」でした^^;
(細かいことですが、間違ってるのでタイトルから「1年ぶり」ははずしました)

たぶんね、去年の今頃はブログにも
スロージョギングとかウォーキングとか始めました、がんばってます!
みたいなことを書いていたと思うのです。

あれから1年。

また、この場所に戻ってきたんだな・・・・と喜びがジワジワと胸に湧き上がって
歩いているときに、何度もニヤニヤしそうになって
アブナイ人になりそうでした。


歩くたびに木々の間をさわさわと抜けていく風の音とか

コースを一周回るたびに、
だんだんと赤く染まっていく西の空とか

そして

この場所を歩くときになくてはならなかったウォーキングのお供。
イヤホンから流れてくる「テレフォン人生相談」とか(笑)。


いろんなものが以前と全く同じように揃っている。



こうして元気に歩けるようになったんだー・・・と
歩きながらかなり感動・・・・(〃∇〃)


よ~~~し!


これからもっともっと、
ガンガン歩くぞぉ~~~~!






・・・と、気持ちだけは張り切っているのだけど
実は今のところ、まだ2キロが限界なんですよね。

手術して、痛みから解放されたはずなのに
どーして2キロしか歩けないのよ?わたし?!


が、2キロ歩くとどうしても疲れてしまう理由が最近わかってきました。


それはたぶん





コルセットが重いから。



だと思う(笑)


だってね、歩いていると、ズンズンと腰が重だるくなってくるのです。
腰痛というより、「疲労感」。

疲れるとコルセットが気になって、
コルセットへ手が伸びることが多くなってくるし。
(コルセットの位置が悪いのかな?と思ったりして)



コルセットといっても、市販のペラペラしたやつではなく、
金属芯の入ったゴテゴテしたものだから
これって結構重いはずなのです。
↓ちなみにこれが現物です。

koruset0821.jpg 




と考えたら、ものすごく気になってきて(笑)
スケールでコルセットの重さを量ってみたら・・・・・


なんと



約800gもあった!!!




そりゃ、疲れるわーーーと、いまさらながら納得。
24時間、常に腰に800gのダンベル巻いて歩いてるようなものだものね。
(もしかして、術後思ったほど太らなかったのは
常に負荷をかけた生活になっていたせいだったりして?ww)


きっとこのコルセットが外れたときは


めっちゃくちゃ体が軽く感じるんじゃないか???と
とても期待してます♪

あと3~4週間で卒業できるはず!!



早く身軽になりたいよーーー。




★ランキングに参加中です♪