Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 あえて紙の家計簿を使ってみようかな。

おはようございます♪


このごろ、決して暇ではないのですが
いや、むしろ
どっちかというと忙しい毎日なのですが

こんなふうに、時間が足らない!!なんて思っているときに限って
いろいろとお金の計算だの、家計の見直しだの、
したくなるのって、いったいなんなんでしょうね?

仕事を休んでいる間に、
いくらでも考えたり計算する時間はあったじゃないかー。

・・・と、自分に対してあきれてしまいます。

やはり、来年から息子が一人暮らしをすることが大きい。

まず、「仕送り」という単価の大きな予算が出現するのと同時に
それによって、これまで数年間、大した変動もなく落ち着いていた
ほかのやりくり費の予算が大きく変化することが確実なので

早めに見直して、

来年4月から、どういう予算でやることになるのか?
そもそも一体、毎月の先取り貯蓄はいくらできるのか?

そんなことをぼんやりを考えては、
メモ帳に思いつくまま、どんどん書き込んでいる毎日なのです。




で・・・・そんなメモ書き作業をしながらふと思ったこと。




うーん。いっそ紙の家計簿のほうが
いいんじゃない?




なんとなく始めたこのブログが家計ブログに変化していったのは
それまで、ほとんど続いたことのなかった家計簿について
家計簿ソフトを使うようになってから、
継続できるようになり、

それによって家計管理の楽しさに目覚めた(←遅すぎ)のが
一番のきっかけでしたが


紙の家計簿が一切続かなかった最大の理由は、
「タテヨコの計算がめんどくさい」

ということで・・・それが家計簿ソフトによってあっさり解消され、
年を重ねるごとに、自分の使いやすいようにカスタマイズも重ねてきました。



相変わらず、計算は好きじゃないし、めんどくさいと思ってます。


だから、いい気になって紙の家計簿に手を出したりすると
また挫折する可能性がない・・・・とも言えないのですが(笑)


実は、紙の家計簿を使おうと思っているのは
「年間支出&特別支出」の家計簿のほう。


わたしのブログを長く読んでいてくださる方は
覚えていてくださっている方もいらっしゃるかもしれませんが、

わたしは月々のやりくり用と、大きな支出用(年間支出&特別費)と、
2つの家計簿を管理しています。

その、「大きな支出」のほうの家計簿を、
紙ベースにしてみようかなぁ・・・と思いついたわけです。


理由はとてもシンプル。


①今、年間支出の記録用に使っているフリーソフト(うきうき家計簿)が
 自分にはとても使い勝手が悪いから。

②年間支出のことを考えるとき、
 手書きでメモしたくなることが多いと感じることも多いから。


という2つ。


紙ベースの家計簿は計算に挫折して続かないわたしではあるけれど
月々のやりくりを記録する家計簿と違って、

年間支出用の家計簿は、
そもそもお金の出入りが月に1度あるかないか・・・で少ないので
計算がイヤになったり、溜め込んだりする心配はおそらくないはず・・・たぶん(^o^;)


毎月のやりくりには「家計簿マム」をずっと使っていますが
こちらは事務的に淡々と数字を記録していくだけなので
今のまま、家計簿ソフトを使い続けると思います。



でも、メモしたいことの多い年間支出や特別費用の家計簿には
紙ベースの家計簿を改めて使ってみようかなぁ・・・・と、そういうことです。



ちなみに・・・・・

自分でエクセル駆使して家計簿を作るのが一番いいんじゃないか?とも
思っているのですが
(そしたら、月々の家計簿も年間支出用も、一緒に保存できるし、メモも書き込み放題だしね)


愛用しているMyPCにはOfficeが入っていないのです(爆)
(買うときに、Officeなんて要らないし~と、ケチってしまった)

ほかに不自由しているわけじゃないので
今更Officeだけを追加導入するつもりはありませんが・・・


今使っているPCに寿命がきて・・・・新しく買い換えることになったら
次はちゃんとOffice搭載のものにして、自分専用の家計簿を作ってみようと思ってます^^
・・・・・いつになるかわかりませんが・・・( ´艸`)



そろそろ、本屋さんの店頭なんかにも
新しい家計簿が並び始めているので・・・・・


使いやすそうな家計簿を探してみようと思います☆



★ランキングに参加中です♪