Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 こっそり反省しています。

おはようございます♪


昨日、洋服を買いに行ってきました。
「何か買おうかな~~」ではなくて、目的はハッキリとしてて


買いに行ったのは、

「ゴムの長ずぼん」


・・・・・と書くとあまりにおばさん色が強いので~~~^^;
言い換えますと、


パギンスっていうやつだと思う。(あってる?)


月曜日から出勤するつもりで、気持ちだけはウォーミングアップ中なのだけど
以前も書いたとおり、


何着ていく?という問題がずっとあって・・・


スカートはどれもファスナーすらあがらないし
(太ったからじゃないよー。コルセットしてるからだよー)


家にいるときは、チュニック+デニム(もちろんゴム)の組み合わせばかりだったから
いいけれど、仕事へ行くのにさすがにデニムはないし、

かといって、これまで仕事はいつもスカートだったので、
職場へ履いていけるようなデザインのパンツは持っていません。

・・・というわけで
黒とか茶とか、あわせやすいパギンスを3本買ってきました。


ちなみに、Amazonでこんな便利グッズを発見したので
これもいずれ必要になると思って注文しました!
なんと、腰をかがめずにストッキングが履けちゃう介護用品らしい♪




ただ、当分の間はパンツルックで行くことになると思ってます。

その理由は、キャビネット。


仕事で1日に何度も使うファイル類を収納している場所が
膝よりも下の棚が多いんです。

わたし、”しゃがむ”という動作がまだできないので、
下のものをどうしても取りたいときは、

最低でも、片膝を床につかないとダメなんですね。

家の中だったら、誰もいなければマジックハンドを使うし、
家族がその場にいるときは、代わりに取ってもらうので問題ないけれど

職場では、あまり些細なことをいちいち頼むのも気が引けます。

いちいち、膝をついたり・・・という動作を考えると
スカートだと、足さばきとかチラ見えとか、気になっちゃうだろうし
どんな姿勢でも取れるパンツのほうがいいだろうな、と思って。

最低でも、コルセットが外れて、可動域が今より広がるまでは
パンツスタイルで仕事へ行く予定。



ちなみに・・・・


膝丈くらいのものは、膝を床につけば取ることができますが

思いっきり床に落ちてしまったものを自分の手で取ろうと思ったら・・・・




どこかにつかまって、
床にベッタリ座りこんでしまわないと
拾うことができません。
(正座か、おばあちゃん座りですね)






・・・・それでですね・・・・
えーっと・・・・




ごめんなさい


ごめんなさい


ごめんなさい


ごめんなさい





昨日、買い物中に洋服を物色しながら

こんな体のときに限って、
計3回も!ハンガーにかかっていた洋服を
うっかり、床へずり落としてしまいました。



1回目にブラウスか何かが、ハンガーからスルリと床へ落ちたとき
ど、どうしよう?!と、血の気が引きました、ホント(笑)
(こんなことで血の気が引く人はすくないだろうなあ)


でも、つかまれるものもないし・・・
そもそも、店の中で床にべったり座り込む勇気がなくって



つい・・・・・拾わずにその場を立ち去ってしまいました。



店員さん、非常識な客でホントにごめんなさい・・・・・・・(→o←)ゞ

はぁ・・・・・というわけで、自己嫌悪の懺悔でした。




★ランキングに参加中です♪