Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 前進あるのみなのだ。

今日もまたまたヘンな時間に失礼します。

前にも書きましたが、休日は息子がリビングで勉強をしてしまうため、
なかなかこっそりブログを書く時間がありません。

今、休憩タイムに入ったので(休憩は自室らしい)
チャーンス!と思いながらブログ書いております~。



昨日、手術うんぬんの記事を書きましたが、並行して悩んでいたのが
CFP資格の試験でした。


年2回の試験で、
昨年11月に2課目合格して、今度の6月にまた2課目受験するつもりで
年明けからなんとか時間を作って、コツコツ準備してきているわけですが・・・


腰の疾患のほうが不安のタネとなり、
「わたし、受験できるだろうか?
見送ったほうがいいんじゃないだろうか?」

と、そんなところで迷いながら、特にこの1ヶ月くらいは過ごしていたので
受験申し込みギリギリまで考えることにして
勉強してきていました。

なぜ受験を迷うのかというと、

試験会場が遠いこと。

電車を乗り継がないといけないし
(↑駅で立って電車を待っているのがつらい&座席に座れなかったら地獄)

会場の最寄り駅から徒歩10分くらいかかるし。

去年の11月受験のときも、すでに・・・
実は電車で座れなくて痛みに耐えて乗っていたのです^^;

ただ、あのころは「なぜ痛いんだろう???」という感じで
原因を何も知らずにいました。


正直、今はあの当時より、悪化しているし、
また、痛くなる理由がわかっていると、
どうも行動に対して「わたし、大丈夫か?」って慎重になってしまうんですよね。


行くのが大変だし、最近、腰痛もひどいから4時間も硬いイスに
座っていられるだろうか???などなど、

心配しはじめたらキリがありませんでしたが・・・・・



cfp0429.png 


↑ ごちゃごちゃ迷いながら、結局申し込みをしてしまいました!

やっぱり、これまで毎日少しずつ時間を作っては積み重ねてきた努力を
ゼロにしてしまいたくないという気持ちですね。

ここで受験を見送って、来年改めて・・・・なんて、気持ちが保てない気がします。
(こんな難しい勉強、何度もしたくないワイ!)


今回は、 不動産とライフ(社会保障)の分野の2課目を受験します。


本当は今年11月に残り2課目を受験して、全制覇!!を目指すつもりでしたが
夏に手術だと、ちょっと11月の受験は難しいんじゃないかと思っているので
(術後しばらくは、長い時間座って勉強するということは難しいだろうから)

そこは無理せず体調と相談します。



勉強が順調に進んでいるか?というと、正直まだ微妙なのですが^^;
前回、はじめて受験した日の帰り道、

「なぜもっと努力しなかったんだろう」

って、ものすごく自分が情けなくなってしまって、深く落ち込んだので
(3課目受験して、1課目落ちてしまったから)

今は、勉強する気が起きないときには
あのときの情けない自分と悔しい気持ちを思い出すようにしてます(^^)




あと1ヶ月しかないけれど、
時間を惜しんで精一杯努力するよっ!
受験料払っちゃったからね、無駄にしないように、
当日は這ってでもいくぞ(笑)



さあ! 前進あるのみ。



★ランキングに参加中です♪