Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 いよいよ学資保険にお願いするときが・・・

おはようございます♪


数週間前の記事に書いていましたが、

ソニー銀行でやっていた、
100万円以上の振込み+3月末時点での残高増加100万円ごとに500円もらえる
・・・という企画。
判定日が3月31日なので、それを過ぎたら一目散で
住信SBI銀行の3ヶ月定期に預け入れをする・・・という予定にしていましたが

あれからかなり間が空いていたので、
うっかり忘れるところでした。
ゆうべ、t突然。思い出して、
あわててソニー銀行からSBI銀行への振込み手続き。

今日中にも、3ヶ月定期に入れたいと思います(^^) ←またこれを忘れそうだけど

あぶない、あぶない。

3ヶ月で0.4%は4月6日までの受付とのことですから
普通預金で待機させてるお金のある方はぜひ~^^;



さて、4月ということで、
我が家の家計簿も新しい年度に突入しました。

今年は、あんなもの、こんなもの・・・と
今からお金がたくさん出て行く予感がしていますが

春の支出ラッシュの一番乗りとなったのは、
やっぱり教育費。


駐車場代・・・30,000円(1年分)
教科書代・・・・38,700円
授業料半期分・・・・約130,000円(←予想)

です。

この4月だけで約20万円の支出・・・(涙)


もちろん、家計全体の支出としてはこれだけではなく、
固定資産税・自動車税・自動車保険(息子分)も控えていますから
一気に「年間支出用口座」で準備しているお金が減りそう。
本当に、4~5月は支出の季節ですよね。


そして、今年は息子の受験ということで
受験料や、入学金の払込など(←ちゃんとどこかに合格すれば・・・ですが^^;)
教育費で大きなお金がドンドン出て行くことが予想されます。
 
大学は、受けられるだけ受けておいたほうが、
親としては安心感が増すけれど・・・

その分、受験料が上乗せになるわけですから、
お金のことを考えると・・・・・・( ̄▽ ̄;)!!ガーン   ですね。


・・・・・と、そんなことはとりあえず考えないでおきましょう。
今の母の気持ちは、「どこでもいいから合格してください」ですからね。

入学時に持っていた願望はどこへやら・・・いざ、受験が近づいてくると
贅沢は言いません、とにかくどこかの大学生になれますように~~!と
理想はどんどん現実的なところへ下がってます(笑)


ところで、

これまで、教育費は税金などを合わせて年間支出用の口座から
その都度出していましたが、

受験費あたりからは、
学資保険の満期金をいよいよ使おうかなと考えてます。

おそらく大学の受験料だけで合計10万円を超えるでしょうから、
それを年間支出用の口座から 出してしまうと、
あとあと、この口座のお金が足らなくなると思うからです。

息子は今年20歳になるわけで・・・
20歳までの学費を、毎月の収入だけでまかなえたことは

本当に家計にはありがたいことだったなぁ・・・・と思いますが
さすがにここからは・・・(^o^;)

いったいどのタイミングから、学資保険の満期金を使うべきか?
その区切りってどうしたらいいのかな?と思っていましたが
やはり、大学進学費用ということで、「受験料」からにします。

他の特別費等とごちゃまぜになってしまうと、
何にいくら使ったか?などを管理しづらくなるので、
今後進学にかかる支出を取り崩すための口座を別途作ろうと思います。

作るといっても、SBI銀行の目的別口座をそれに充てるだけなんですけどネ^^;
今は他の預金と一緒にしてある満期金を、
目的別口座に移して、必要な時にそこから出して、用途を記録していくのがいいかな、と。
 
その都度記録していけば、
受験にいくらかかったのかも振り返ることができますしネ(*^▽^*)


この春休み、どのくらい実のある受験勉強ができたのか???
さっぱり把握できていませんが、
問題集をAmazonでちょこちょこ購入しているようだし、
(↑配達されるからわかってしまう^^;)

自分なりに受験への意識を高めている・・・・・・・と、信じたいです(笑)



新学期が始まったら、また帰宅の遅い毎日が始まるでしょう。
その忙しい中でどれだけ、自分に厳しく、時間を作ることができるか?
見ている親としては、ハラハラさせられる毎日になりそうな気がしますが

高校受験のときと違って、親はもう手出し無用。
自分の将来を見据えて、道を切り開こうとしているところですから、

これも巣立ちの一歩と思って、
静かに見守りましょう・・・・・(*^-^*)




★ランキングに参加中です♪