Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 この1年の教育費まとめ・・・世間と比べたらまだまだ安い?

おはようございます♪


我が家の家計簿は3月を締め・・・・にしているので
そろそろ、1年間の振り返りをしているところです。

そこで、あまり参考にはならないと思いますが^^;
我が家の教育費まとめを載せたいと思います。

「参考にはならないと思う」というのは、
うちはまだ大学生ではないので
「大学生の教育費」というにはあまりにも少ないからですね。

授業料だけをとっても、国立大学の約半額ですから。

どちらかというと、「塾に行ってる公立高校生」に近い金額じゃないかな・・・と思われますので
そんな目線で見ていただくほうが、しっくりくるかも。

ここにまとめているのは、「毎月のやりくり費」から出した分は含んでおらず、
「年間支出用口座」から払ったものだけを載せてます。
授業料・各種会費  302,050
教科書代      25,750
部活費(部費・遠征・合宿代など)      50,000
学校行事(修学旅行こづかい)      30,000
スーツ一式92,383
コンタクトレンズ20,700
学校活動費計520,883
     
      
自動車保険128,250
自動車税      35,000
点検・車検          0
駐車場代      30,000
息子用・車維持費計193,250
      
      
平成25年度教育費合計714,133



・・・・・とまあ、こんな感じです。
4年生になって、高校無償化の対象から外れた分、
授業料が満額になりました。
(記載の金額は授業料+いろんな会費)

身バレ防止で書いてはいませんでしたが、去年は修学旅行があり、
飛行機に乗ってかなりとお~くへ行ったので、
おこづかいも臨時で出してやりました(笑)

あと、インターンシップのためにスーツを上から下まで、&靴・バッグまで購入したため
まとまった金額になってしまいましたね。
痛い支出でしたが、この年齢になればスーツはどこかのタイミングで
必ず買わなければいけないので、仕方のない支出だと思ってます。


そして、車の維持費。
息子の通学が遠いため、中古車購入して車通学をさせているのであり、
たとえばこれが、学校が家から10分・・・・なあんて近距離だったら
車は買っていなかったと思います。

・・・というわけで、息子が乗る車の維持費は、やっぱり教育費のくくりにしたほうが
自分がスッキリくるので、ここに載せました。

去年まではなかった大きな支出ですねー。
なんといっても、年齢条件をつけられない任意保険代が高いです。
定期点検代は、車を購入するときに
次の車検代まで無料になるオプションをつけてもらったので0円。
(つまりは先払いなんですが・笑)

ガソリン代は、やりくり費の中から捻出しているので、ここには書いていません。

駐車場代は、学校近くで借りている駐車場のことです。
普通の民家の方が空いている土地を駐車場として貸してくれているため、
1年で3万円・・・と良心的で助かっています。



・・・・ということで、トータル約70万円払ってきました。

でも、この70万円も、大学進学用の貯金を切り崩したわけではなくて
「年間支出用口座」という”お財布”から払ってきたもの。

(毎月のお給料の中から年間支出用に毎月積み立てつつ、
大きな支出が必要になるときは、その別口座から払っている、ということ)

つまり、今のところはまだ毎月の収入だけでやりくりできている!ということです。
あと1年は、今の調子でいけるんじゃないかな・・・。


これまでの教育費を遡ってはいませんが、
ずっと公立→国立と来ているし、塾にも行かなかったので
”20歳までの教育費”という目線で世間一般と比較すると、最低レベルじゃないかと思います。
教育費については「孝行息子」だなぁ~~と、褒めてやりたいですね(笑)

ただ、さすがに進学先については
もしかしたら一人暮らしになる可能性もあるため、
今までの反動がドーンと来るかもしれません。

詳しくは書けませんが、大学へは行かず、
専攻科へ進むことも視野に入れているそうなので・・・
(高専本科の上に2年間、まだ上があるのです。
そこから大学院へ進むルートを勧める先生もいるとか・・・)

もしもそういう選択をするのであれば、教育費は今とほとんど変わらないはずなので
家計には優しい進学先になりそうですが・・・・

専攻科or自宅通学の大学or一人暮らしの大学・・・・と
教育費の触れ幅が大きすぎますね(笑)

本当に、どうなるのか????さっぱりわかりませんが
息子がどの進路へ行くことになってもいいように、
覚悟しておこうと思います。


★ランキングに参加中です♪