Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 踏んだり蹴ったりとはまさにこのこと。

おはようございます♪

昨日の記事の冒頭でちょこっと触れた話について
今日は書きます。

おとといの夕方、仕事帰りにドラッグストアへ寄りました。
買った物は、マスクと目薬と鎮痛剤。

目薬はわたしではなく、息子がコンタクトを使っているので
息子に頼まれて買ったものなんですね。
(コンタクトによる目の乾きを防ぐというよくあるもの)


帰宅した後、その目薬は自分が使うものではないので
リビングテーブルの上に箱のまま、置いておきました。

そして昨日の朝、
学校へ行く前の息子が、私が買ってきた新しい目薬を早速使おうと思って
箱を開けたところ・・・・



「???
中身はいってないじゃん。」




と言うものだからびっくり。



は?何言ってんの?と思って息子に確かめると


「フタ、開いてたよ?
お母さんが開けたんだろうと思って気にしなかったんだけど、
中身、カラだよ??」

と再度言う息子。


つまり、こういうふう状態になっていたらしいです。
(”押して開ける”のところが、すでに切れていた)

megusuri1.jpg




今まで使っていたのと同じ目薬を選んだし、
まさか未開封かどうかなんて、いちいち確かめません(信じてるし)。

軽ければ気づくだろう??って息子に笑われましたが
「目薬だからこんなものかな」って気に留めなかったのです。

一瞬、自分が開封したのを忘れちゃっていた?と
自分の記憶力を疑ったほどですが・・・・

万が一、自分が開けていたのなら
わざわざ説明書だけをもう一度こんなふうに詰め直すわけがない!
(↓息子が言うには、こうなっていたらしい。だから母がフタだけ開けてみたのかと思ったとか)

megusuri02274.jpg



とにかく、空箱を買ってきてしまったことは間違いのない事実。
薬やサプリメントによっては、
空き箱だけが陳列棚に並んでいて、「箱のままレジへお持ちください」みたいな
注意書きがしてあることも珍しくないけれど

そういう商品は大きくハッキリわかるように書かれているし、
箱にもそういうシールが貼ってあったりするので、
さすがにそれを見落とすことはありません。
(そういう商品ではなかったということ)


考えられるのは・・・・万引きされた目薬だったんじゃないかな?ということ。
箱ごと万引きしなかったのは、「もしもし」と、お店の人に疑われたときにも
「これは自分のです」って言い逃れするため???
 

ともかく、空箱にお金を払ってしまったのは事実なので
昨日の仕事帰りに、もう一度そのドラッグストアへ行ってきました。

もう、すごくすごくイヤーな気分でしたよ。
お店に対しての怒りとかはもちろん、全然ないのですが


「ホントは自分で中身を抜いておきながら
”入ってませんでした”って言いに来たんじゃないのぉ?」




と疑われたりしないかと不安だったから。
その場で言われなくても、あとでスタッフ同士で「あやしくない~?」とか
会話されたらイヤだなぁ~~~~とか。


だから、めちゃくちゃやさし~い口調で、笑顔で、もうしわけなさそ~に事情を話しました。
ドラッグストアは、ほとんどそのお店しか行かないので
クレーマーのように思われて顔を覚えられてもイヤだし(笑)


が、


責任者らしき人が現れて

「申し訳ございませんでした」と、
すぐに陳列棚から代わりの目薬を持ってきてくれたのです。

「レシート確認してもらったほうがいいですよね?」と
わたしが財布を取り出そうとしたら・・・

「いえいえ、結構です。どうぞそのままお持ちください!」
と笑顔で言ってくださり


いいお店だぁ~~~~!


とうれしくなりました。




夜、学校から帰宅した息子にもこの話をしたら

「へえぇぇ~~~いい店じゃん!」

とニコニコ。


そして、「今度はちゃんと中身入ってるよなぁ~」
などふざけながら、箱を開けて中身を確認。
(今度は未開封だから入ってるに決まってるけど)




びっくりしたけれど、お店の人の対応がすばらしく、
結果的にはホッコリしたお話でした。








というオチになる予定だったのですが・・・・








「あのさー、この目薬
コンタクト用じゃないよ?お母さん?」





と、息子が言うではありませんか!!!( ̄▽ ̄;)!!ガーン




言われてよく見せてもらうと・・・・・


同じシリーズなんだけど、コンタクト用じゃないヤツでした(涙)

お店の方が陳列棚からわざわざ取ってきてくれて、渡されたのがコレ↓

megusuri02275.jpg 


で、わたしが最初に買った「空箱」がコレ↓

megusuri1.jpg 


見ればわかるだろう?と思われるでしょうが、
これが正面から見ると結構似ているので、
息子から指摘されるまで、全く気づかなかったのです。

それに、お店の方が当然確認して代わりを出してきてくれたと信じきっていたし・・・。


ロート製薬さんのHPからお借りした比較画像でいうと、パッケージはこんなふう。

megusuri0227.png 


わたしが最初に買ったのは右の「コンタクト用」のほうで、

お店の人が「すみません」と交換してくれたのが左側の「ふつうの点眼用」のほう・・・というわけ。





その場で気が付かなかったわたしも悪いけど・・・・

息子もせめて、
開封する前に気がついてくれれば・・・。



さすがにもう一度お店に行く勇気はありません(涙)


「おととい最初に買った目薬が中身が空だったので
昨日交換してもらったんですけど、交換してもらった目薬が
同じものじゃありませんでした。
でも知らずにうっかり開けちゃったんですけど、
交換してもらえますか?」


だなんて、最初からもう一度説明するわけでしょ?



絶対言えないよー。


わたしも目薬をよく使う人なので
この目薬はわたしが使えばいいのだけど


今すぐ欲しかったのは息子のコンタクト用だったわけで・・・。




結局もう一度、買いなおしです(涙)





★ランキングに参加中です♪