Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 あると便利だけど、なかなか買うに至らない。

おはようございます♪


ああ、もうオリンピックも終わりですねー。
時差の関係で、リアルタイムでテレビ観戦した競技は一部だけでしたが
ホーントに、ドラマチックな1ヶ月を過ごさせてもらいました。

ただ、週末にたまたま見かけたブログで、
あの浅田真央さんのオリンピックの結果のことを
けちょんけちょんにこき下ろしている記事を見てしまいました。
(あ、家計カテのブログではないですよ^^;)

オリンピックに興味がない人ももちろんいるでしょうが

あれほどのものを見せられてもなお、
採点がどうとか、加点がどうとか、挙句の果ては反省の弁が見られないからダメだとか
理屈っぽくチクチク、ネチネチ(笑)

人の感じ方って、本当にわからないものですね。
そのブログ主さんは、次から次へと降り注ぐ批判コメに対して
必死に持論を展開して応戦しているようですが^^;
(決して折れないところはある意味すごい)

でも、世の中のいろんなことに素直に感動できる人は
一生の中で幸せを感じる瞬間が、その分多いわけで・・・
そういう気持ちを持っているほうが、人生はおトクになるのに
腹を立てる分だけ、損をしている気がしました。


次はパラリンピックですね!!!




さてさて。


中途半端なところではありますが、
2月の家計簿締め日まで、あと数日となったので

気合を入れるために食費の途中経過。

shokuhi0223.png 



2月は約5週あるので、最初からわかっていたことだったけれど


お給料日まで今日を含めてあと3日もあるのに





予算オーバーしてます。


寒い日が多くて夫がバンバン日本酒と飲んだとか
息子の友達が泊まりにきたので
余分な買い物が増えたとか、
そういうことが主な理由ですが

約5週あったことを考えれば、
なんとか踏ん張ったほう・・・・?


こうなったら、せめてあとは70,000円を超えないように踏ん張りたいところですが・・・。


たかが3日。


されど


これは食事の回数にすると




7食分も作らないといけないんですよね。
(朝食はヌキで)



ここがお弁当生活のつらいところです。
 
夕飯はギリギリ「冷蔵庫にあるもので」でなんとかなったり、
いざとなったら、ごはんものとかの一品料理でなんとかなったりするけれど

おかずの数が必要になるお弁当はそういうわけにはいきません。
やはり、わたしの食費管理は、「お弁当どうしよう」を中心に回っていますね。


あ、タイトルの話を忘れそうになりましたが・・・
タイトルに書いた、「あると便利」だと最近思っているのは



冷凍庫



です。


もちろん、冷蔵庫に冷凍室はついているけれど・・・
生協の買い物が増えてきてからは、
いつも生協品が届いたときには、冷凍室がパンパンになってしまうのが悩みなのです。
それだけで一杯になってしまうので、
ご飯やパン、自分が作ったおかずなどを冷凍保存するスペースが
取れなくなってしまっています。

利用している方はよくご存知だと思いますが
生協って、冷凍のお肉や魚が豊富なので・・・・
もっと活用できれば、
本当にスーパーへ行く回数が増やせるのになぁ・・・と思っているんですよね。

けれど、現実問題として
冷凍室のスペースに限りがあって、
結局は届いた日(木曜日)~日曜日までの4日分が精一杯・・・という感じ。


だから、小型の冷凍庫を別に持っていたら、
もっと冷凍品を買うことが出来るし、自分が作ったおかずの保存場所にもできるし
便利なのになぁ・・・・と考えるわけです。

持っている方ってどのくらいいらっしゃるんだろう???



ただ、欲しい!と思っても、実際には起き場所の問題もあるし
(スペースはあるけれど、電源確保が・・・)

3人分のお弁当生活がいつまで続くのか?と考えたら
冷凍庫があれば・・・と思うのもあと数年のことだろうと思うので
そういうことを考えると、なかなか買うには至りません。




・・・・・と、いうよりも




オーブンレンジや洗濯機。
買い換えたほうがいいものは、もっと別にあるだろう!
ってところなんですが(^o^;)



せめて



次に冷蔵庫を買い換えるときには、
「冷凍室ができるだけ大きいもの」を選びたいと思います^^;


★ランキングに参加中です♪