Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 国債の初・利金に心躍る~♪

おはようございます♪


ついに、息子のクラスにインフルエンザに感染した子が出たそうです。

しかも、なんと息子の前の席に座っている子だという!

うーん、大丈夫か?息子よ。
2~3日内に高熱が出たら、アウトですな。

息子は小学生のときからずーっと
インフルエンザの予防接種を欠かしたことがありませんでした。

理由はスポーツをやっていたからで、
予防接種は監督からの厳命だったから・・・なのですが^^;
(インフルエンザにかかる=自己管理が足らない!と怒られるから)

「ま、今年はもういいやー」と言ったので、今シーズンは接種していません。

予防接種をやめたとたんに感染するってのも運がなさすぎなので~
どうかうつりませんように( ̄人 ̄)





さてさて・・・


去年の夏に、初めて10年変動金利の個人向け国債を購入していましたが


わーいわーい♪


利金が入金されました!

rikin01152.png

購入していたのは300万円分で、利金は6,814円でした。
わたしが購入したときの年利は0.57%だったんですね。
現在募集中のもので0.48%なので、ちょっとお得でした(*^▽^*)

この金利が、今後どう上下するのか?も、楽しみです!

kokusai0115.png


ちなみに、この国債は大和証券で購入しています。

もともと10数年前に初めて開いたネット口座が大和証券で・・・
ずっと放置していたのですが、
キャンペーンでもらえる現金に目がくらんだので(笑) (300万円で9,000円のキャッシュバック)
久しぶりにこの口座を稼動させました。

大和ネクスト銀行のほうで、毎月の先取り積立もしているので、
(”資金お取り寄せサービス”を利用しているので、
メインバンクから毎月定額を自動的に積み立ててくれている)
去年あたりから、我が家の「大和率」は上がっております。

またキャッシュバックキャンペーンをやっているので、
定期預金もめぼしい金利がないし、国債買おうかなぁ~と
心揺れてしまいますねー・・・。^^;


そうそう、個人向け国債購入については、
過去にも記事にしていますが、10年変動金利タイプのものはメリットが多いと思いますよ。

国債=低金利と思われがちなのですが、
10年変動金利タイプについては、半年ごとに金利が見直されるので
基準金利が上昇するときには、一緒に上がります。
下がるときにも連動するのだけど、最低金利(0.05%)が決められており
それを下回ることはありません。

10年・・・といっても、1年経過後は、中途換金が可能なので
 (全部解約もOKだし、一部だけ解約したい・・・というのもOKです)
定期預金感覚で利用できて手軽なんじゃないかなーと思います!

ただひとつだけ注意しておくことがあるとすれば、
中途換金するときには
直前2回分の利子相当額×0.79685が差し引かれるということかな。
そこをちゃんと理解していないと
「損した」という気持ちになってしまうかもしれないので。

どんな金融商品でもそうだけど、
ある程度しくみをちゃんと自分で理解した上で
購入することがとても大事。

こういう言い方をしてしまうと、
ま~た「あなたに言われなくてもわかってる」とか言われそうですが(汗)
でも、そういう人は記事を読まなくていいだけのことで・・・
スルーしてくださいね~。

とにかく、こういうブログで
メリットだけを拾い読みして、購入する・・・というようなことがないように
念のため、お伝えしておきます(^^)

詳しくは、財務省のHPを見るのが一番です★ → 個人向け国債「10年変動



では!



★ランキングに参加中です♪