Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 自分の散財っぷりに驚愕(→o←)ゞ

おはようございます♪


夕べ、今年1年間の株利益と配当金がいくらになったか?の
計算をしてみました。


たぶん、アベノミクスで売却した株も多かったので
去年よりは少ないだろうな・・・・ということは
わかっていましたが、

家族3名義の合計で、計86,937円でした。

まあ、こんなものですね^^;



でもその分、売却益のほうはか~な~りの額となりました。
具体的な金額はナイショにしますが、
「100万円には届きませんでした」とだけ言っておきます(笑)


来年以降、今まで以上に配当重視にシフトしていこうと思っているので
「これは使うから絶対必要」と思う優待株以外は思い切って整理しました。
お得感やお楽しみ感だけで選ぶのをやめるというか・・・
たとえばカタログ優待は、そんなに欲しいものがなく、無理矢理商品選んだ感じだったし
金券にそこまでこだわる必要ないな、と思えてきたものとか。
ただ、「化粧品優待」は、コレまで以上に手厚くして
美容経費削減に努めたいと思ってます。

だから来年は優待品届いたよ~の案内は減りますね、たぶん♪(*^-^*)


ところで、


その利益が全部そのまま残っているわけではなく
結構遣っちゃってます(〃∇〃)


これまで、自分の化粧品とか洋服とか・・・
「欲しい」と思って買うものについては、
家計とは切り離して、
こうした投資利益を自分のへそくりとして、そこから捻出してきていました。

去年までは、投資利益もびっくりするほど多いわけではなかったので
自分でそれほど遣いすぎたような感覚はもっていませんでした。


しかし、今年はアベノミクス。
大きな利益が出ていることは肌で感じていたため、
ちょっとばかし、わたしも気が大きくなってしまい、
いつもの年以上に、お金をよく遣ったという実感があったんですね。


それで

直視するには勇気が要ったのですが(笑)
自分の買い物に使っている楽天カードの
「1~12月分」の明細を、改めてすべて印刷してみたのです。

楽天カードは、生活費にも利用しているため、
明細の中から生活費の請求分を除外して、
「自分が欲しくて買ったモノ」のところだけの金額をすべて合計してみたら・・・



計505,703円!!!

月々のやりくり費や貯金から出したお金ではないので、
家計には影響は出ていない支出ですが・・・・・



こ、こんなに遣ってたのか・・・・・∑( ̄ロ ̄|||)


と、我ながら軽く自己嫌悪です。



一番大きい支出としては、わたしの資格試験関連。
 AFP資格のための通信講座(←これは必須なのでしょうがないけど)
CFP資格のための通信講座、過去問、受験料など、モロモロで
トータル約10万円ほどかかってしまいました。
勉強にかけるお金の問題については、今回いろいろ反省点もあったので
次回は見直しを検討していますが
それについてはまた改めて。

次に大きかったのは、白ロムスマホの購入費。
しかも、夫が一度再起不能にしているので(笑)
結果的にスマホは計3台購入・・・・計6万円ほど遣っているし。
 
あとは、ちょっと太っ腹になって、父にドライバーを買ってあげちゃったことも(3万円)

残りは化粧品・美容院代・洋服&靴(主にわたしと息子)、その他いろいろ・・・・かな。

うーん・・・・・改めて、結構バンバン遣ってしまったなぁ~と反省です。
だって、今年はたまたま投資利益が大きかったので
これだけの散財も可能になってしまったけれど

来年はこうはいかないだろうし、また「こんなに遣っちゃダメだろー」とも思います。


やっぱり、こういうお金は投資利益なんていう不安定なものに頼らず、
年間予算を組んで、やりくりの中に溶け込ませるべきですよね。

改めてそう思います、ホント。


ただ、あんまりガチガチに括るのは好きじゃないので
そのあたりの加減が難しい・・・。



来年からは、配当金はできるだけ再投資に回して
投資資金そのものを年々増やしていきたいな・・・と思っているので
その分、こういう「欲しいものを買う」という部分を
コントロールしなくてはいけません。


忙しくなってくると、頭が回らなくなってくるので(笑)
この年末年始にでも、じっくり考えようと思います~♪





★ランキングに参加中です♪