Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 普通はもっと怒るところですね、やっぱり。

おはようございます♪



昨日の記事を読みに来てくださった方には
あらかじめ軽~く予告させていただいてましたがー。


そう。


ショッキングな出来事の話です。



さあ!
こんなとき、あなたならどうしますか?




・・・・とかなりもったいぶったところで本題です。
でも、まさかとは思うけど関係者とか・・・ブログ見てないよね?(笑)




それは一昨日の夕方のことでした。


わたし、仕事から帰宅したあとで、
なんかものすごく睡魔がきていたので、

ちょっと横になろう~と思ってソファでうたた寝をしていました。


すると、家電が鳴ったのです。


チッ・・・なんだよー
人がいい気持ちで寝てたのにーと、
頭ボンヤリさせながら、着信番号を見ると、

それは知らない携帯番号からでした。

フリーダイヤルと知らない市外局番の番号には絶対出ないわたしですが
携帯番号・・・・?となると、ひょっとしたら知人かもしれない、と思ったため
電話に出てみると、



なんと、電話の主は夫でした。 (←人の携帯を借りてかけてきた)




あ、オレオレ!

ごめん!

スマホ落としちゃったあー!







・・・・・・・???????



は?落とした?どこに?

落としたってことは、失くしたって意味ですか?

と聞き返すと・・・・




「(工事現場の)
作業中に(深さ)8mのタンクの中に落としちゃってー(テヘ)。
もう取れないの。無理なんです。」






は?


タンクの中?

いまいち状況のイメージがつかない。
でもおそらく、漠然としたイメージからすると、

たとえばマンホールの中の下水道に落としちゃったーとか、
”ミキサー車”の中に落としちゃったーーーーとか、

そういう


本体も、中のSIMカードも救出不能という、


一番やっちゃいけない、
一番やばいパターンのヤツじゃないの?
これは?!




わたし「それって回収不能ということですか?」 (怒りレベル1)

夫「ハイ・・・・すみません。回収不能ということです。」

わたし「はあー?!」 (怒りレベル3)

夫「ホントにごめんなさい・・・・。あのう~。
  それでボクはこれからどうしたらいいでしょうか?」
 (↑妻の怒りスイッチに気づき、”オレ”→”ボク”へシフトチェンジの図)

わたし「・・・・・・・。」 (←無言の怒りレベル4)



夫「あのう~。」 (←電話口の雰囲気で妻の怒りレベルを察知して小さくなっていく夫)



「わたし、今、頭が混乱しているので、
ちょっと状況を整理させてください。一旦切ります!」
 (怒りレベルMAX)


と言って電話をガチャン!!!




さて。
継続してこのNORAKOのブログを読んでくださっている方であれば
ちゃんと記憶に残っているのではないでしょうか?


よろしいですか、みなさん?

この夫がスマホに変えたのはね、


たった2ヶ月前なのですよっ?

↓夫がスマホデビューした一連の流れがこちら。

★過去記事→欲しがらない夫へ無理矢理プレゼント
★過去記事→プレゼントにはワケがある。
★過去記事→でも、つながる友達がいないんですけど。


白ロムだから、安く手に入ったと喜んでおりました、ワタシ。

でもね、安くてメリットの多い白ロムですが、
唯一の?デメリットとして、携帯会社の補償サービスが受けられない、ということがあります。
故障や紛失だけは、気をつけなくちゃいけなかったんです。
(メーカー保証はついていますが、利用者の過失だし、本体もないので無意味)

それなのに、それなのに。

故障ならまだしも、本体ごと救出不可能なところへ落としてしまうなんて!!
4年も使っていた古いガラケーのときには、
補償対象になる事故は一切起こさなかったくせに、
今ごろ?このタイミングで?なんで?

もー・・・・信じられませんよ。

電話で報告を受けたときには、頭の血管切れそうでしたが
電話を切ったあと、だんだん冷静になってきて


ハー・・・・怒ってもしょうがないし。


と、開き直り。 
怒りを突き抜けて、頭真っ白というか、猛烈な脱力感。 


とりあえず、仕事で携帯を使う夫なので、
すぐに対処しなければ!!と、

慌ててまた、楽天で同じスマホを注文(涙)。
で、DOCOMOへ行って、夫のSIMカードの再発行をしてきました。
なんて行動力のある妻だろう、わたし。

ギリギリ、「あす楽」の締め切りに間に合ったので
↓なんと、もう昨日届いた2代目スマホ。(前回は黒だったけど、今回は青だよ) 
 そして、再発行してもらった夫のカード。

sumaho09281.jpg sumaho09282.jpg


罰として、古いガラケーもう1回使っておけばー?って
言い放ってもいいところかもしれませんが、

わたし、なんだかんだと夫には冷たくできないんです。
毎日、仕事がんばってくれてるんだし、
特に9月はほとんど土日の休みがなくて
かわいそうだなーと思ったりもしていたし。

1日でも電話がないのは仕事に差し支えるし、
スマホをすごく喜んでいたから、今更古いガラケー・・・ってかわいそうで。

そうやって考えちゃうと、「はー・・・・しょうがないか」って。


ちなみに、また白ロムにしなくても、
どうせならDOCOMOで新品買ってもよかったんじゃ?と

思われるかもしれませんが、
過去記事でもさんざん触れたように、 大事なのは「通話料金」なんです。

もう今は、店頭でスマホを買うとLTE回線のスマホばっかりなので
そうなると通話が従量制になってしまい、
携帯代がすごいことになる危険があるのです。

だから、夫のスマホは3G回線のコレじゃないとダメなの。 ←わたしが、ね。
 3G回線といっても、特に遅い・・・とか、不便さは感じないみたいですよ。





それにしても・・・・


せっかく「9月の家計簿で4万円も浮きましたー!」って
書いたばっかりなのにねー。
妻の頑張りも知らずに、あっさりタンクの中に落としてきちゃうとかー・・・。

ちなみに、いつもならそういう作業のときは携帯を持たないらしいのだけど、
この日に限って、ちょっと手を抜いて胸ポケットに
入れっぱなしにしてたんだってー。そして、あらら~~~・・・・というわけ。



昨日、帰宅した夫に、早速届いた二代目スマホを見せたら、

「もう届いたの?!すごいね!」と
非常に喜んでくれました。


が、





わたしがもう怒っていないとわかった夫は



「どうせなら、
iPhone5sでもよかったのにー♪」




とかおバカなことを言い出して、




妻の怒りスイッチを
自らまた入れてしまうのでした・・・・(`Д´) ムキー!




★ランキングに参加中です♪