Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 家計簿締めて、びっくり仰天の巻。

おはようございます♪


2回の3連休のあった、この9月、
みなさんのところもそろそろ家計簿締めでしょうか?

我が家は今日がお給料日なので、
昨日のうちに、スッキリ家計簿締めましたよ。


だいたい、


わたしの家計管理の目安として、
家計簿の締めをちゃんとお給料日の前日に済ませて
スッキリリセットできた状態で、お給料日が迎えられる・・・というのは

非常に精神的に余裕を持った状態ということなので
いい結果が出ていることが多いです。

家計簿をマメにつけられなかったり、
ついだらだらと小さな支出が続いてしまった月は、

締日すらもあいまいになりがちです。


そんなNORAKO家。



8月に続いて、9月もずっと週明けごとに自己啓発のため食費報告をしてきましたが
そんな1か月の結果出ました。


じゃーん。

shokuhi0927.png


9月の最初の記事で目標に掲げた「65,000円以内」は
ちょっとクリアできなかったけど、これは合格点でしょう!

春先、気を緩めすぎて8万円を超える月も出てしまっていたことを思えば。
進歩を感じます。(←ええ、自画自賛ですとも)

8月は6万円以下に収まっていたけれど
それは夏休みでお弁当の回数が少なかったおかげなので
まだ喜べないと思っていました。

だから、平常モードに戻ったこの1か月での65,000円こそが
努力の証というか、これで自信がついた気がします。
自分で自分をホメたいくらいです(笑)

でも、同時にもうこれでいっぱいいっぱいな感じです
なので、ちょっと6万円以下・・・というのは無理です。
今後も65,000円を食費予算にしていこうと思ってます。


ところで・・・・。
継続して読んでくださっている方は、ご存じだと思いますが
食費を減らすために、買い物へ行く回数を減らす!ということを
ずっと実践してきたわたしです。
週1回、生協でまとめ買いをするほかは、
スーパーには週1~2回しか行かなくなりました。

それは1か月を通して「買い物へ行くことが激減」という結果につながっており、

必然的に食費以外の支出も抑えられる結果となりました。

なんと、

驚くなかれ、


いや、


驚いてください。(どっちじゃ?)


9月のやりくり費の残金。

genkin0927.png



40,000円超も余りました・・・・・!!!

もーこの結果にはわたしもびっくりでしたが、

1ヶ月前を振り返れば、1ヶ月前も3万円くらい余ってましたね。
(余ったお金は年間支出積立へ入れて0からのスタートだったので忘れてました)

今月は、食費は8月より上がってしまったのに、


それで4万円の残金・・・。


すごーくうれしいです!!


そういえば、全然現金残高とか気にせずに過ごした1ヶ月でした。


食費を抑えるぞー!買い物控えるぞー!と
そればっかりに気をとられていたけれど、
同時に日用品なんかも1ヶ月分をまとめ買いしていたので
行かなかったし・・・・・
(とにかく出来るだけお店へ行かない生活を心がけていました)

たぶん、食費を抑えることによって生まれた相乗効果なんじゃないかと思います。




これが軌道に乗れば、
また毎月の先取り貯金を増やしてもいいのかな?と思うけれど
なんとなく自信もないし、気持ちにゆとりを持って1ヶ月過ごしたいので

今のところはまだ、先取り貯金はこのままで、
プラスアルファとして、「余ったら貯金」を実践しようと思います。

これはこれで
「今月も頑張って残すぞ!」と思えるのでイイかな?とも思いますしね(笑)



この4万円はまた、年間支出積立の口座へ入れておきます。
年間支出用の口座はいくらでも余裕があったほうがいいですから。


あ、でも家族で1回くらい外食もいいかも?
(でもなかなか時間が合わないんですよねー)



ここ3ヶ月くらい、非常によい状態が保てているので
家計簿をつけることも、家計管理もとても楽しいです。


また10月も、この調子で気を抜かずに
自分のできる範囲で節約を心がけてがんばろうと思います


また勝手に「週間食費報告」も続けますので(モチベーションが違うのです)
つまらない記事になるかもしれませんが、
どうかお付き合いくださいませー。


★ランキングに参加中です♪