Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 ありのままの40代ですから。

 おはようございます♪


昨日、一昨日の2日間の保険に関する記事においては
たくさんの拍手をいただき、ありがとうございました。

わたしは
このブログを始めて、ブログ村にというものに登録して
家計管理カテゴリを見渡してみたときに

平均年齢が低いというか(笑)
新婚さんだったり、お子さんが小さい家庭だったり、DINKSだったり・・・
で、わたしのように40代で、子供が大きくて、教育費も大変で
ガッツリ貯金ができるような家計ではないし・・・・

なんとなく、自分がちょっと場違いというか
若干浮いてないか?わたし?
・・・というような少々肩身の狭い思いを感じることも多々ありました。

主婦雑誌で取り上げられる家庭が大抵小さいお子さんのいる家庭であるのも
なんとなくうなづけますね(笑)
よほど年収の高い世帯を除いて、
子供が高校生以上くらいになると、攻めで貯めるということが難しいのです。
我が家も、もちろんそうです。

だから、家計ブログを立ち上げても、支出、支出、支出・・・・で、
いい話があまり書けないから(笑) 少ないんじゃないかなぁ・・・・・?
(あくまでわたしの推測です)

夫婦の年齢が我が家と10歳違うと、子供も小さいからガンガン貯金できるんだなぁ~
うらやましいなーっなあんてことも、よく思ったりしてました。

だから、最初のうちはあまり「アラフォーです」とか言いたくなかったり、
年齢を書くことに対する抵抗感みたいなものも実はあったのです。

けれど、最初は1日に2~3アクセス程度からスタートして
細々とブログを続けていくうちに、
同世代の方から、「こういう世代の家計ブログは少ないのでとてもありがたい」という
言葉をいただいたり、
「わかるわかる」という共感の声をいただいたり、

また若い世代の主婦の方からは、「将来に向けての参考になる」、
と言っていただけることもあり・・・・。

40代っていうことに、自分で勝手に引け目感じていたのだけど
(例えて言うなら、子供の授業参観へ行ったら
周りはみんな30代だったー・・・みたいな恥ずかしさのような感じ)


ああ、今のこういう自分の年齢だからこそ、立場だからこそ
書けることがあるんだなーという実感を得るようになってきました。

40代のわたし、どこが恥ずかしいの?

堂々と40代の日常を書けばいいじゃないかー!と
吹っ切れたような感じがあり
(それがいつだったか?は、もう自分でも忘れましたが)

こんなにお金がかかるし、
「公開しちゃいまーす!」と言えるほどの資産はないけれど

むしろ、飾ることなく40代の等身大の自分をそのまま書くことで
それに共感してもらえる人だけに読んでもらえればいいかな・・・と
今は思っています。

 読んでくださる方が「40代、わたしもまだまだがんばろー」と、
身近に感じてもらえたら、それがわたしの日々の活力にもなります。


ただ・・・・
コンパクトに文章をまとめるのがヘタクソなので、
毎回毎回、文章が長くなっちゃうのがねー・・・進歩ないです。

長文ブログがキライという方は、おそらくわたしのブログなんて
読みに来ないだろーと、最近はある程度開き直るようになりましたけどネ。
 
でも、そういう自分は、わりと長文でじっくり語っているブログを読むのが好きなのですよ。
パっとみたら、長い文章なのに、
読み始めると、サクサクとストレスなく読めちゃう・・・というブログ、ありませんか?

そんなブロガーになりたいなぁ~と、一応思ってはいるのですが
こればっかりは、読まれる方の感じ方次第なので
自分ではどうにもなりませんね(笑)



なぜ急にこんな改まったことを言いたくなったかといいますと、
2日間の保険についての記事を書いて、

それは一般的に言われているセオリーに逆らうような話であったにもかかわらず
「わたしもそう思います」と言ってもらえたり、
共感の拍手をたくさんいただけたことが、とてもうれしかったからです。



これからも、40代、がんばりますよ。


数年後には50代だー!って、大きな声でたぶん言うでしょうが
年齢を恥じることなく、輝く50代に向かって毎日を大切に過ごそうと思ってます。


どうか、よろしくお願いします。



★ランキングに参加中です♪