Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 目に見えないところでたくさんお金を出してくれているんだよ?

おはようございます♪


以前書いたように、夏からスマホを持ち始めました。
・・・といっても、白ロム利用でガラケーとの2台持ちなので
通信費は2台で計2,000円程度です。
(スマホは高い!と思っている方にはオススメですよん)


・・・・って、そんなこたぁーいいのです(笑)


でね、


LINEもデビューしたんです(笑)

が、今現在も友達は2人という。


一人は夫。一人は息子。
どんだけ淋しいヤツなんでしょう、わたし(笑)

たぶん、アドレス帳の中に、
LINEをやってるorスマホを使ってる友達は多いだろうとは思うのですが・・・
「LINEはじめましたー!」とかって告知するのもどうなんだ?と微妙なので
特に連絡もしてません。

だって、今までだって、用事のあるときにしかメールしてないのに、

「え?スマホなんだー?じゃあLINEやってる?」
「うんやってるよー!」
「そうなのー?じゃあ、LINEしようよ~」


・・・・・なあんて、
若い世代じゃあるまいし、急に会話が増えるなんてことはありません。
・・・っていうか、つながるだけつながっておいて、
何もメッセージが入らなかったりすると気まずいし。

興味のない話題にコメントしなきゃいけないかな・・・?みたいな
めんどくさいこともイヤだな、と思うし。

そんなわけで、わたしはほとんど息子とのやりとりにしかLINEは
使っていません。

そして、使う頻度が低いので、
LINEの機能というものをあんまり把握してません(笑)

そんな中、LINEを使い始めて約1ヶ月くらいたった最近になって
「タイムライン」っていう機能で、息子の友達との過去のやり取りが
見えてしまうことを発見してしまいました。

もともと、子供の携帯をのぞき見るとかっていう悪趣味はないので
携帯をわざわざ見たことはないのですが・・・・
自分のスマホから、息子の友達とのやり取りの一部が見えてしまって
ちょっとドキドキ。

でも、昔からのスポーツ関係の友達&今の学校の友達ばかりで
ほとんど知っている名前ばかり。
(息子は昔やっていたスポーツの縦割り関係の縁で中学生の友達もいるんですよ)

実にくだらない、学生らしいやりとりで盛り上がっている内容ばかりだし。
(たぶん、わたしに見られても特に困らない相手&内容ではありそうだけど・・・)


でね、前置きがずいぶん長くなっちゃいましたが、

息子の車が納車になったときの写真をLINE仲間に公開していたことを発見。
よっぽどうれしかったんだろうなぁーーー、とちょっとホッコリ。

それに対する仲間十数人からのコメントが、
山のようにジャンジャン入っていたのですが

中高生はともかく、大学生の友達からは
(↑みんな知ってる子ばかりなので学年が分かる)

「車なんて贅沢だー」
「いいなー、親に買ってもらえるなんてー」
「○○っちの親はやさしいよねー」
「うちの親なんてケチだから、絶対無理だしー」

・・・・という、うらやましいコール全開。


まあ・・・・・気持ちはわからなくもないけど、

子供ってわかってないんだなー、きっと。



ちょっとちょっと、おばちゃんから一言言わせてもらうよー!

「みんなね、プレゼントとか、自分が手にするもの、目にするものだけが
親がお金を出してくれていると勘違いしてない?
でも違うでしょ?
大学合格するまでの3~6年間、高い塾代を出してくれていたのは誰?
塾代がいくらだったか知ってる?
部活にどれだけお金がかかってたか、知ってる?
私大の授業料がいくらか知ってる?
一人暮らしの仕送りしてもらってるでしょ?

みんな、すでに親御さんからたくさんお金を出してもらっているから、
今、大学生活ができてるってこと、忘れちゃダメだよ?

その金額は、息子の車1台分よりも、ずっとずっと大きなお金なんだよ?
うちの親なんて買ってくれないしー・・・・じゃなくって、
もう十分に感謝すべき生活をさせてもらっているってこと、
自覚してほしいなぁ~・・・・」


・・・・・・と、心の中でだけ
息子と同世代の学生さんの親の気持ちを代弁してみる。



ただ、こんなふうに思っている子供たちは多いかもしれませんね。


よその家庭はどうかわかりませんが、
わたしは結構、息子に対して「何にいくら払っているか」ということをハッキリ言います。

授業料の請求書も、
「こんなに払ってるんだよ」って見せるし、

車を買ってやったときにも、
「車は買っただけで終わりじゃない。
保険料をこんなに払うんだよ?未成年だからすごく高いんだよ?」
ということも、証書を見せて、話してあります。

コレだけのお金を親が払ってるから、今の生活がある・・・ということを
忘れて欲しくはありません。


そして、いつも言うのが





「将来、出世払いで返してね。」


です(笑)



こうして、息子が就職した際には、
毎月家にお金を入れてもらう(親に返す)ことを
既に約束済みの我が家です♪





どうでもいいけど、このLINEのタイムライン、
母に対しては非公開にしておいて欲しいです。
★ランキングに参加中です♪