Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 言い訳をしている自分を認める。

おはようございます♪


昨日の午後、部活から帰ってきた息子が
休むまもなく、すぐに何かゴソゴソと支度をしているので
何が始まるの???と聞いたら


「明日、友達と遊びに行く。
だから車の掃除しないと!o(*^▽^*)o~♪」


と言って雑巾だのハンディクリーナーだの準備しているのだ。



おい、息子よ。





さほどでもない車内のゴミが気になるのに、
なぜ、あの自室のカオス状態が
気にならないのだ?!
(↑掃除してやるのも腹立たしいので放置しているがもう限界の母)




車の汚れが気になるのなら、自分の汚部屋も掃除せーーーい!
掃除しなきゃ、遊びは許可しない!(`Д´) ムキー!


と言い放ち、久しぶりに自室の掃除をしてくれるに至りました・・・・やれやれ。



それにしても、今日は高速道路で2時間以上かかる場所に遊びに行くと言ってるので
もー心配で心配でしょうがないんですよ。

一人で行くと言われても、もちろん心配だけど、やはり友達を乗せる・・・というのがね。
もちろん、途中で運転交代しながら行くようですが、 それはそれで心配だし。
運転にもすっかり慣れてきたので
自分の運転技術を過信するころでもあります。

調子づいて事故りませんように。。。。。。!





さて、最近数少ないママ友と久しぶりに電話で長話をしたんですが・・・・

いろいろ感じるところがありました。

子供の学年が同じなので、教育費のかかる世代であることも同じ。
だから、会話の中で「かかるよねー」というお金のボヤキ話は必ず出てきます。

でもね、話していてすごくひっかかる点があったりします。

いつもお金がない、貯金ができない、赤字・・・・と言っていること。

まあ、毎月いくら貯金しているか?なんて、
そんな具体的な数字の話はさすがにできませんが

隣の芝生は青く見えるようで・・・・

「NORAちゃんとこはいいよー。だって子供一人だから余裕じゃん」
と、必ずそれを言う。

いやいや、それは違うと思うよ。

確かに子供は一人だから、かかる教育費は彼女の半分だろうけど
でも彼女のご主人の職業を考えると、彼女のところと我が家とでは
月収でおそらく5万、世帯年収にすると確実に150万円くらい違うのです。
うちの夫は、同世代の年収と比較したら絶対少ないです、ホント。
だから子供の数は比較にならないのよ?

子供がひとりだから余裕でしょ?の言葉に象徴されるように
そして、話を聞いていて見えてくるのは


とても言い訳が多いこと。

お金を貯めなきゃ、と言っているわりには
「このお金は仕方ない」とか「これは削れないし」という支出ばかり。

そして、際立つのがご主人のお金の遣い方に対する不平不満。

主婦である自分の判断で購入したり払ったりするお金は「仕方のない支出」になるのに
旦那様の遣うお金はほとんど「無駄遣い」だと言い、
お金が貯められないのは旦那さんの遣いすぎのせいだ・・・ということらしい。


限定的な言い方はよくないかもしれませんが
貯められない人の特徴として、

やはり


自分には甘く、配偶者には厳しい


という側面がある気がします。

どうしてこんなことを言うかといえば、それは自分自身がかつてそうだったから(笑)
我が家の場合は、夫はお金を遣わない人なので、
夫のせいだと思ったことはありませんが、それでも
「わたしはこんなにがんばってる。
でも貯まらないのはアレとかコレとかあるからしょうがないの」
って
自分のことは完全に棚に上げていました。
 
家計簿をキッチリつけてみたときに、
いかに自分の都合で買っているものが多いかを
自分で自分に対して突きつけることになり・・・・
そこからは、「家族にかかるお金が多いと文句を言う前に、まず自分だろう」
ということに気づいて改善を重ね、今があります。


自分のお金の使い道にはすべて理由があるのだ、と正当化して
貯められない原因を自分以外のせいにしている人は
実はすべてが言い訳だということを・・・・まず自覚しないとダメじゃないかな。


わたしにしてみたら・・・・

家計が赤字で、毎月の積立もほとんどできてないと言いながら、
削れないレジャー費や外食費ってなんだ?とか
どうして家族全員でスマホじゃなきゃダメなの?とか
いろいろ思うんだけどなあ・・・。

こんなところで、モヤモヤと感じたことを書いていますが


もちろん、こんなことを本人には絶対言えません(笑)
真剣に「何かアドバイスが欲しい」とでも頼まれない限りは
そうそう、よそ様の家計問題には踏み込めませんしね。


お互い大変だよねー・・・・で、お茶を濁して終わり。



そして、次に会ったり話したりするときも
たぶん、同じ話と同じやりとりを繰り返す・・・・
ずーっと無限ループ。・・・・



言い訳と、責任転嫁をしている自分を素直に認めるところから
 ずいぶんと家計管理って変わると思います。


誰かのせいにするより、まずは自分!ですね。


★ランキングに参加中です♪