Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 健康に感謝して。

おはようございます♪


これといって、目新しくブログに書くような出来事もなかったため
週末はまるまるお休みしてしまいました

そのまま週明けを迎えているので、
今日はこれと言ってテーマもない、おもしろくもない日記記事です(笑)




少し前のことになりますが、FP協会でAFP資格登録をしてから
初めてFPジャーナルという冊子が届いていました。
FP協会にAFPまたはCFP登録していると、自動的に届く冊子です。

fp0616.jpg 


自動的に届く・・・・といっても、会員としての会費を納めているわけなので
無料じゃないんですよね。・・・だから、読まなきゃもったいないわけですが
なんとなく、読む気力がわかなくて、ずっと放置してました。

それが最近、心身ともにとても調子がよいので、
やっと手に取る気分になり、土曜日に最初から最後までのんびり読み込み。

で、この冊子には偶数月に単位取得のための小テストみたいなのが
ついています。更新性の資格なので、
何らかの方法で2年間で15単位取得が義務付けられているんですね。

fp06162.jpg


それもWEBでやりました。

fp06151.png 


ただ、この小テストも毎回毎回ナント有料!!
たった30分くらいのテスト・・・と思うとちょっと複雑ですが・・・・・(笑)

でも、知識をさびつかせない&常に新しい情報に敏感でいられる、という意味で
こういうシステムは嫌いじゃないし、分かった上で登録しているので
「自分には不要だな」と思うまでは、更新するつもりです~




そして日曜日は父の日・・・・というわけで?
実家の父親の顔を見に行ってきましたー。

うちの父親も、今年74歳になるので、
体調が悪いと言うこともしばしば・・・・。
(↑といっても体がだるいとか、おなかの調子が悪い、とかそのレベルです)

昨日は体調も良好で、次から次へとしゃべっていたのでよかったです。

で、なーんと弟から
「アベノミクスで儲けたから」と、タブレット端末をプレゼントされたそうで~
画像はないですがソニーのXperia(TM) Tablet を持ってました!

最近はそれを持ってコメダ珈琲店へ行き、
大好きなコーヒーを飲みながら囲碁のネット対局を楽しんでいるという。


知っている人は知っているとおり、
うちの父親は、スマホを使いこなす73歳です。

それがスマホの次はタブレットって・・・・・・
相変わらず進んでる70代でしょ?まったく。

まあ、そういうものに詳しい弟や兄がどんどん与えるからなんですが(笑)


でも、そうやって新しくて便利なものが発売されると
2人の息子たちからプレゼントされる・・・っていうのも
ある意味とても幸せなことですよね?
男だから、優しい言葉をかけたりとかは苦手なんでしょうが
その分、モノを買ってあげたりすることで表現してるんじゃないかな?と思います。

そうそう、兄や弟と父とは、スカイプ使って話したりしてるんですよ(笑)
わたしもスカイプは登録だけはしてますが・・・・・
なんかPC立ち上げるたびに、話しかけられたりするとうっとーしいので
常時OFFにしているといます・・・・(←一度も活用してない・笑)





しかしながら・・・・


「コメダで無料WiFiが使えるんでね、
便利なんだよ。
あ、お前、WiFiって知らないだろう?」

・・・・・・って、
どんだけ上からなのさ~!!
とりあえず、ネット関係で「父が知っててわたしが知らないこと」はないのだっ!




そんな父親も、やはり70歳を越えたせいで
知人関係では、心配事が多いそう。

一緒にゴルフを楽しんでいた友人の一人が4月に”倒れた”そうで
当分ゴルフに行けないと連絡があったそう。

ほかにも、会社の同期だった人が 最近、冗談抜きでおかしいのだと言う。

一緒にゴルフへ行って、自宅まで送ってもらうときに、
「お前の家の道順がわからん。一度も行った事がないからなぁー」と言ってきたと。

父はびっくりして・・・
「おい、お前大丈夫か?
今まで何回も泊まりに来たことがあるだろう? ?」

と、遠慮のない関係なので直球で言い返したらしいけど・・・・
「そうだったかな?」なんて頼りない返事だったそうで・・・・

ほかにも、喜怒哀楽の表情がなくなって、
会話の合間に視点が定だまらず、ボーっとしている時間も多く、
認知症が始まっているんじゃ・・・・?って 本気で心配している父です。

父いわく、
「いわゆる”まだらボケ”みたいな感じで、ちゃんと話すときと、会話の成り立たないときがある」
そうなんだけど・・・・一緒に住んでいる家族の方たちは、気づいているのかなぁー。
父と同じ年齢の友人がそんなことになっている・・・と聞くと
わたしもひとごとじゃないな、って思います。


父も心筋梗塞をしていたり、今は肺気腫の持病があって
生涯、検診が欠かせないからだではあるけれど、
なんだかんだと元気だし、脳もすごく使っていると思うし、
一人でちゃんと生活してくれているので

ありがたいことだなーって感じました。



そんな父、


来月には初めてのロシア旅行のツアーへ申し込んだそうで、
今から楽しみで仕方ない~・・・と言ってます。


アクティブで何より。元気で何より。





健康に感謝した父の日でした





★ランキングに参加中です♪