Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 夫の職場評価&模様替えで気持ちをUPさせたい。

おはようございます♪


週明けの月曜日は、
なんとも忙しい1日になってしまいました。

ここしばらくずっとトラブっていた、大口顧客問題のほうは、
うちの社長の登場で、なんとか落ち着く形になりそうです。

でもねー

いろいろ思うことあります。
もちろん、わたしなんかよりもっともっと、社長には深刻でしょう。


あまり赤裸々に書くと問題がありそうなので、
このあたりはオープン記事ではこれ以上書かないでおきます。


ただ・・・・もし自分の夫が
仕事上でありえないくらいひどい評価をつけられていて、
それが一人だけじゃなく、
あっちからも、こっちからも同じように、無能のレッテルを貼られていると知ったら
妻として、どう思うだろうか・・・?自分だったらどうだろうか・・・?

実はわたしと夫は、当時勤めていた会社での社内恋愛だったのだけど・・・
「周囲にバレたら仕事もしづらいし、
何より、別れたらめちゃくちゃ気まずいわー」
とお互いに思っていたので(笑)
交際期間5年でしたが、徹底的に社内の人に(友達にも言わず)ひた隠しにしてました。
(だからいきなり結婚する、と公表したらものすごい驚かれて、ちょっと爽快だった・笑)

でもそのおかげで?彼(夫)の社内での客観的評価もよく耳に入ったし、
同僚や先輩たちから、ものすごく好かれているということもわかったので
結果的にそれはよかったです。
(↑誰もわたしが彼女だとは知らずに話すので、公平な評価が聞けた)

これがもし、誰も彼もが自分の彼のことを「あいつはダメだ」と言ってたら・・・・
わたし、結婚したかなぁー・・・・。

何も知らないって・・・ある意味幸せなことかもしれないなぁ。


・・・なあんて、
ちょっと意味深なことを書きましたが
誰が読んでいるかわからないので、詳細はここでは書けません・・・。


ところで、
最近ちょっと、よそのお宅へ行く機会があったんですが・・・・


そこのリビングが本当にステキで、「ああステキだなー!」って
ものすごく惹かれて帰ってきました。


特別立派な豪邸とか、そういうのではないのですが、
邪魔にならない程度にキレイな色がところどころにあって、
「元気になれそうな部屋」って感じだったんですね。
(おそらくその色使いは、ご本人の好きな色を入れているだけなのでしょうが)


帰宅して自分の家を改めて撮ってみたら・・・・・
なんとも殺風景。


living0604.jpg 
注:撮影用に整えたりしてないので、
テーブルの上にバッグやパソコン広げていたり・・・と
生活感あふれていますが、あえて普段の部屋の様子を晒してます。
朝が肌寒いというので、まだ電気ストーブまで置いてます(笑)
ちなみに、うちのワンコが紛れ込んでます。さて、どーこだ?




お金はかけられないけど、
気持ちをUPさせるためにも、もうちょっとイキイキした色のある部屋に
模様替えしたいなーと、思ってます。


さて、どこから手をつけようかな・・・・。
★ランキングに参加中です♪