Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 株もちょこっと売ったので、買い物しまーす。

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます♪

前記事には
鼻血が出るほどの拍手をいただいて、
もうびっくりするやら、うれしいやら・・・・・

拍手コメントいただいた皆様にも感謝しきりです!
ひとつひとつ、ちゃんと読ませていただいております。

もうちょっと、いろいろ気持ちにゆとりができたら
またコメント欄再開するかもしれませんが、
今のところはまだ、このままのスタイルでお許しください。


ひとつ、達成感があるし、
気持ちも久しぶりに高揚しているので、


ショッピング意欲がフツフツと沸いてます




ちょうど株も売ったしねー。

baikyakueki0327.png 

税金がホント大きいなぁ~・・・・。
でも手取りで36,000円くらいになるので、いいお小遣いです♪
あ、ちなみにアトムは、権利日に売りました。
別名義で500株保有(永久保有)してるので、優待もバッチリです!


さて、お買い物ターゲットはというと・・・・
通勤用のバッグが欲しいと思っているのと、
せっかく痩せたことだし、春物の服も買いたいなーって思ってます。

冬の間に、着ない服をかなり処分して
引き出しもスッキリしているので、スペースは十分あるよん。


わたしね、やみくもに
とにかく持っているものが少なければ少ないほどいい・・・なんてことは
全然思いません。

自分が決めた収納スペースからあふれるほど持つのは
もちろん問題だと思いますけど、

必要なモノの量って、家族構成や家族の年齢、職業によって
全然違って当たり前。
だからモノの量を他人の家と比較するのはナンセンスだと感じてます。

洋服なんかでいえば、
うちの息子なんて、かなり持ってますよ(笑)←わたしより多い。

だって私服通学だし、大人サイズだからかさばるし、
部活もやってるから、ジャージ類も多種多様で場所取るし
全部で衣装ケース6個分ですよ!!
部活用のエナメルバッグだって、持ち物の量にあわせて
大中小3つもあるわー(笑)

でもどれも必要なもの。今は減らすなんて絶対無理。



特にこういう家計ブログの中で
新しく買い物をする記事を書いたりすると
「無駄遣い」と思われそうで遠慮がちな文章の書き方になってしまっている人も
たまに見かけるけれど、
そんな必要全然ないのでは?って思いますよ。

断捨離はとてもいいことだと思うし、わたしも実践してます。
でも、その言葉に縛られすぎるのもどうなのかなー?という違和感もあります。


自分にとって必要ではないものは捨てる。
そして
自分にとって、必要だと思うものには惜しまずお金を出して買う。


そうやって差し引きしたときに、家の中に残るモノの量は
各家庭で全く違って当たり前。


少なくとも


自分と家族にとって必要なモノの量っていうのは



「断捨離はこうあるべきです!」って、
人から価値観を押し付けられる筋合いはありません。



わたしは、あんまり刺激的なタイトルをつけるのが好きじゃないので
(記事ランキングに入るのがイヤだから)
な~んてことのないタイトルをつけて、
最近ひそかに思っていたことをチラっと書いてみてしまいました



ではでは。


★ランキングに参加中です♪