Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

Category: 家族話

No image

 在宅ホスピスについて思うこと

小林麻央さんが亡くなられました。言いたいことや思いはたくさんありますがそれを口にしたり文字にしようと思うと、なんだかとっても薄っぺらいものになってしまいそうなのであまり多く感想を述べるべきことではないかなという気がしていますがただただ、悔しい気持ちです。yahooニュースで「在宅ホスピス」についての記事がありそこに寄せられた様々なコメントを見てん?思ったことが。気になったのは「在宅ホスピス」は裕福な家...

 少しずつ片付いていくタスク。

今日は仕事の休みを取りました。退職も1日1日近づいているので頑張るのはもうやめてます。スポーツだったらラストスパートで力出し切るところでしょうが今の私は、もはやクールダウンにはいってます(笑)しかし、辞めるといってから実際に辞めるまでに2か月のタイムラグがあるせいか、最近、社長の言動にンンンン?と思うことが多々あって以前より頻繁に休みを取ることで「わたし、やめる人ですからね」ってアピールもしたい気...

No image

 何の思い入れもないだなんて言えない。

「遠くの親戚より近くの他人」なんて言葉があるけれど実際、自分の従兄弟以上の遠縁になるとほとんど付き合いがないような縁になってることって結構多いのでは?私の父親くらいの年齢になると、もう親戚自体、多くはないのですが今でも仲良くしている従妹の方がいます。わたしとの面識は・・・というとわたしがまだ幼少のころに何度か会ったことがあるらしいのですが当然、わたしの記憶にあるはずもなくハッキリ言って、わたしにと...

No image

 今日は父の通院日。

今日は父の通院に付き添うために、仕事の休みを取っていました。お昼までかかるかと思いきや、今日は血液検査のみで終了だったので、朝イチの予約で午前11時には帰宅。残りの時間はまるまる自分のフリータイムにできたのでこういうときはかなりお得な気分です。でも、わたしってばちょっと冷たいなーと思うのは本当は仕事を休んでいるくせに、そのことは父には言わないで仕事へ行く格好で病院へ行くところ(笑)「診察が終わった...

No image

No image

 親と話すときの言葉選びの難しさ。

実家の父ですが、退院後めきめき体調がよくなるわけでもなくかといって悪化するでもなく、ほどほどをキープしていますがトータルの体調的には、3月までと比べると明らかに悪化したというべきか老化が進んだというべきか、いろいろとしっくりきません。今の私にとって一番頭の痛い問題は、体の不具合そのものよりも、それによって父がすっかり意気消沈してしまい精神的に少しウツ状態になっていることです。すこしでも生活を便利に...

No image

 まだ学生の息子。

このGW、息子が帰省してきました。・・・といっても、金曜日の夜に帰宅して今日帰っていったので本当に短い時間でしたが。いつもなら、車で高速道路を運転して帰省してくるのが今回は電車。なんでも息子の研究室は他大学で開催された催しに3日間参加しており、そのために3~5日まで他県に泊りがけで行っていたとのこと。一旦アパートへ戻って帰省するより、帰り道にそのまま電車で帰省するほうが近かったので、今回は電車での帰...

No image

 便利な時代に感謝、感謝。

昨日は父の退院後の初診察。これがまあ、いろいろとありまして・・・(書くほどのことでもないので省略しますが)遅くともお昼には帰って、午後は自分の休息時間に充てられる予定だったのが予定外の検査を受けなければならなくなってしまい、検査→診察→検査→診察・・・を何度も繰り返し(わたしはただの付き添いですが)へとへとに疲れて帰宅したのは午後3時すぎ。仕事へ行ったのと変わらない時間なうえに、仕事よりも疲れて帰っ...

No image

 とりあえず退院となりました!

肺炎での入院が続いていた父ですがとりあえず明日退院することとなりました。いつも主治医が父の病室にやってくるのは時間がバラバラなので、わたしはまったく会えない状況だったのですが今回は退院についての話もあったので、時間をあわせていただいて、ようやく会うことができました。よけいなことですが現在の主治医は30代前半くらいの若いお医者様にも拘わらずあの気難しく、批判家で、人の好き嫌いが激しい父が心から信頼を...

No image

 ボディーブローのように地味にくる負担。

父が肺炎で入院してから4日目となります。入院初日にあった猛烈な息切れ感などは点滴治療のおかげで翌日にはかなり軽減されたようでホっとしたのですが・・・・てっきり日に日に順調に回復してひょっとして、1週間もしないうちに退院になるのでは?と思ったのですが、それは甘い見通しでした。その後は「入院したときよりはずっといいけど」という状態以上に劇的に数値がよくなることもなくなんとな~く回復が停滞しています。と...